金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

ひとりぼっち

窓から、ちらっと外を見たら、

一瞬・・・


urdngstn1.jpg


あれっ?!

って、ちょっと、ドキッとしちゃったけど、


urdngstn2.jpg


色が違ったわね(^_^;)


urdngstn3.jpg

                           ジャムくん(推定10歳♂)

だけど、ジャムくん・・・

本当に、ひとりぼっちになっちゃったね・・・


urdngstn4.jpg


とっても仲良しだった、仲間たちが、


urdngstn5.jpg


次から次へと、いなくなってしまったけれど、


urdngstn6.jpg


いつも、日向を取り合うように、
なんだかんだで、揉めていた、

チビ太がいたから、
寂しくなかったんじゃないかな?


urdngstn7.jpg


仲が悪くても、
友達だったんだと思うよ?

顔を合わせると、ついつい、揉めちゃうけど、


urdngstn8.jpg


ついつい、意識しちゃう、不思議な友達?


urdngstn9.jpg


ひとりぼっちで・・・

スリルも刺激も無い、
毎日になってしまったけれど、

おばちゃんと一緒に、
ボケないように、気合を入れて^^;

ここで、長生きしようね?!

皆も分も・・・





関連記事です。

「真冬の晴れた日」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2017/02/21(火) 21:44:30|
  2. チビ太と裏の連中

思い出ちびちび・その3

7年間のブログを振り返ってみて・・・


snshgunk1.jpg


もちろん、笑っちゃった事、嬉しかった事、


snshgunk2.jpg


楽しかった事、たくさんあったけど、


snshgunk3.jpg


悲しかった事も、たくさん、たくさん・・・

それでも、いつも自分の中で、冷静に受け止めるように、
努力する癖がついてしまっているのか、

1度も、号泣した事がなかった。

だけど、ブログを始める前に、
1度だけ、号泣した事があって、

それは、8年前・・・


snshgunk4.jpg


仔猫の時から、ずっと倉庫で仲良く暮らしてきた、
ハルとナオの兄弟と、チビ太。
(チビ太の兄弟は、1歳の時に亡くなりました)

ずっと、このまま、仲良く楽しい日々が、
続くものだと思っていたのに、


snshgunk5.jpg


ある日の夜、ナオがチビ太を虐めている姿を見た時は、
すごいショックで、悲しかった。

でも、ナオの事を、きつく叱ったし、
悪ふざけが、行き過ぎてしまっただけで、

すぐにまた、仲良しに戻れると願っていた。

しかし、その数日後、


snshgunk6.jpg


突然、チビ太は、倉庫から、姿を消してしまった。

思い当たる場所を、捜しまくったけれど、
見付らないまま、5日が経とうとしてした日に、

雨が降ってきたので、
洗濯物を取り込み、部屋の中で干していたら、

急に、すごい勢いで、悲しみが込み上げてきて、

立っていられなくなり、その場にしゃがみ込んで、

死んじゃうよ~・・・

死んじゃうよ~・・・


って、大声を出して泣き崩れてしまい、
いつまでも、涙が止まらず、

そんな私の姿を、不思議そうに、
部屋の中の猫たちが見ていた事。

今でも、はっきりと覚えている。

その後、気を取り直して、

何度も捜した場所だけど、絶対に諦めるものかと、

チビ太~・・・チビ太~・・・

と、呼び続けていたら、

ニャ~・・・

と、弱々しいけれど、確かにチビ太の声が聞こえた!


snshgunk7.jpg


この写真は、昨年、チビ太がサボっているところを、
2階から発見して、写した1枚なのだが^^;

隣の家と塀の間の、この場所、
その時は、ここから右に、2メートルぐらいの場所だったが、

心身ともに衰弱した、チビ太がうずくまっていた。

亭主に、手伝ってもらい、
はしごを持ってきて、塀を乗り越えて、

チビ太をネットに入れて、
どうにか救助する事が出来たが、

すごい高熱が出ていたので、
すぐに病院に連れて行き、


snshgunk8.jpg

                    その時の写真ではないけれど^^;

その晩から、1週間ぐらい、
お店の中のケージで、療養生活をさせた。

窮屈な思いをさせてしまっているけれど、
なんだか、とっても嬉しかった。

だって、チビ太と再会できたんだもの。

あの時・・・

チビ太が返事をしてくれなかったら、
いったい、どうなっていたのだろう・・・


snshgunk9.jpg


チビ太くん・・・

やっぱり、特別な絆があったのかな~?

って、思いますよ?(^_^;)

だから、これからも、ずっと一緒に、
頑張ってくれていると思いながら、

もう少し、頑張ってみるね?(ちょっと弱気だけど^^;)




関連記事です。

「思い出ちびちび」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/02/19(日) 22:27:06|
  2. 思い出ちびちび

おとぼけ爺ちゃん

今日は、1階のキジ爺ちゃん(^_^;)


nksirdt1.jpg

                        チョマ(17歳♂)

チョマは、4月で18歳になるのだが、

最近、やる事が、やたらと、
あのお方に、そっくりになってきて(~_~;)


nksirdt2.jpg

                   メバエ(2014年8月没 享年22歳♀)

このポジションで、ごはんを欲しがるのも、
もちろん、被るのだけど、

メバエお婆様が、20歳ぐらいの頃、


nksirdt3.jpg


自分のごはんは、食べなかったのに、
若い子たちが、食べている所に行って、

横取りして、食べちゃう事が、よくあった(^_^;)


nksirdt4.jpg


そして、このところ、毎日、

チョマは、自分のごはんは食べないで、
コーちゃんのごはんを横取りするのが、お決まりになっていて、


nksirdt5.jpg


もとの位置に戻しても、すぐに、
コーちゃんが食べているのに、顔を突っ込んでまで、

略奪してしまうので、


nksirdt6.jpg

                         コーちゃん(6歳♂)

仕方なく、コーちゃんは、
チョマのごはんを食べる、繰り返し(~_~;)

ボケなんだか?

若いエキスを、体が要求しているんだか?



nksirdt7.jpg


おとぼけ爺ちゃん(^_^;)

あのお方と同じぐらい?

長生き出来るかもね~?




関連記事です。

「ボケ爺ちゃん?」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/02/18(土) 21:56:51|
  2. チョマ

なんちゃってバナー

当初は・・・


kyssngtk1.jpg


これでもう、終わりにした方が、いいんじゃないか?

営業部長不在じゃ、無理なんじゃないか?

とか・・・

ちょっと、考えてしまったけれど・・・


kyssngtk2.jpg


せっかく・・・


kyssngtk3.jpg


チビ太と一緒に、


kyssngtk4.jpg


頑張って作った、


kyssngtk5.jpg


お店なんだから!


kyssngtk6.jpg


これからも、チビ太と一緒に、
頑張って、やって行こうと思って、

バナーを、試しに作ってみました(^_^;)



ちょっと、大き過ぎるような気もしますが、
今は、これが限界です(~_~;)

どうぞ、これからも、宜しくお願い致します♪




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





                       コメントのお返事は、書けそうにありませんので、
                       暫くの間、コメント欄はお休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/02/16(木) 21:49:36|
  2. チビ太

生命力

新年早々、風邪をひいてしまった、キジ婆ちゃんだったが、

病院に連れて行った翌日からは、
食欲モリモリで、風邪を吹っ飛ばして(*_*;

驚異の快復だったのだが・・・


bnsgismr1.jpg

                      キジ婆ちゃん(かなり高齢♀)

ここ3日ぐらい、食べる量がガクンと減ったと思ったら、

寝箱の中で、吐くようになったので、
また、病院へ(~_~;)

11月にも、同じ症状があって、
その時と同じように、今回も脱水症状が起きていたので、

皮下点滴をしてもらったが、

ちょっと食べないで、ちょっと吐くようになっただけで、
すぐに、脱水症状になってしまうのは、

やっぱり、高齢故に、キジ婆ちゃんの腎臓は、
限界が近付いているのかも知れない。

これからは、きっと、
こんな治療の、繰り返しになると思う。

だけど、正直言って・・・

いよいよダメか!と、
今まで何度も、思った事があったけど、

その度、見事に復活してきたのだから、
キジ婆ちゃんの生命力って、ホントに凄いわ~(^_^;)



bnsgismr2.jpg

              チャイチャイ(生後7ヶ月♂)     パンくん(4歳♂)

風邪がうつっては、マズいから、
ここ暫く、キジ婆ちゃんとは接触していなかった、

しつこすぎる応援隊(^_^;)


bnsgismr3.jpg


もう、キジ婆ちゃんの風邪は、完治しているから、


bnsgismr4.jpg


久しぶりに、応援してあげてね!


bnsgismr5.jpg

                        ココミちゃん(3歳半♀)

約1名は、応援したくないそうですが(~_~;)


bnsgismr6.jpg


隣の部屋から、流れ込んでくる、
若いパワーを、たくさん吸い込んで、

まだまだ、頑張れそうだね? キジ婆ちゃん♪




関連記事です。

「秘密のお部屋は・・」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





                      今回のコメント欄は、お休みさせて頂きますm(__)m
  1. 2017/02/15(水) 15:55:01|
  2. キジ婆ちゃん
次のページ