金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

思い出ちびちび・その5

前回の記事ですが、

猫の変死と、糞尿被害と、
警察の変な対応・・・

突然、その渦に、
巻き込まれてしまったようですが^^;

ボランティアさんたちが、
早急に動いて下さっているので、

すべてが、上手く、
良い方向に流れますように、祈っています。


ところで・・・

糞尿被害・・・

じつは、うちにも加害者がいたのです(~_~;)

倉庫の猫たちのトイレは、
裏の、草ボーボーの庭(^_^;)


fsgnsti1.jpg


仔猫の時からの習慣なので、
他所でする子はいなかったし、

その事で、心配する事もなかった。

しかし・・・


fsgnsti2.jpg


倉庫にいられなくなって、
店の脇の通路兼倉庫に引っ越した、チビ太が、

トイレまで、失ってしまっている事に、
気が付くのが遅くて、

隣の家の、ご立派な庭で、
用を足してしまっている事が、分かり(>_<)


fsgnsti3.jpg


慌てて、トイレを設置したけれど、

チビ太は、どうしても、
そのトイレではしないので(~_~;)

こうなったら、これしかない!と、


fsgnsti4.jpg

                         2011年 7月

チビ太を、研修社員として、
お店の猫にする決心をしたのだが、

思い起こせば、きっかけは、
糞尿被害だった(^_^;)


fsgnsti5.jpg


なんで、こんな目に遭うんだ!と、

まるで、根っからの野良猫を、
無理矢理、飼い猫にするかのように、

大騒ぎの毎日で、


fsgnsti6.jpg


トイレでする事を、学習させるのも、
けっこう、大変だったけど(^_^;)

それでも、思ったよりも早く、
研修社員として、生活できるようになったのは、


fsgnsti7.jpg

                                  先代営業部長 トト

やっぱり、トトの厳しい教育のお蔭かな?


fsgnsti8.jpg


本当に、厳しかった・・・


fsgnsti9.jpg


でも、大きな心で、
甘えさせてもくれた・・・


fsgnsti10.jpg


その、偉大な師匠とは、
あちらで、再会、出来ましたか?

チビ太を自分の、後継ぎとして認めてくれて、
ありがとうね、トト!

そして、その後、それなりに(^_^;)
努力してくれた、チビ太・・・

ありがとうね・・・




関連記事です。

「思い出ちびちび・その4」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                       コメント欄は、お休みさせて頂いていますが、
                       拍手のコメント欄では、ちらっとお返事、書けそうです^^;
スポンサーサイト
  1. 2017/03/19(日) 20:56:29|
  2. 思い出ちびちび

思い出ちびちび・その4

6年前の今日、3月11日・・・

東北の被災地の事を思い出すと、
今でも、胸が苦しくなる。

だから、その事とは、
比べものにもならないけど、

大きな揺れに襲われた、あの瞬間は、


sgiktdtt1.jpg


もう、これで終わりじゃないかと、


sgiktdtt2.jpg

                                トト

ちょっと、思ったりもした(-_-;)


sgiktdtt3.jpg

                         アンコ

でも、それよりも、猫たちの事が心配で、


sgiktdtt4.jpg

                         ナッチとユウタ

余震が続く中、


sgiktdtt5.jpg

                          チュミレ

安否の確認に、走り、


sgiktdtt6.jpg

                ブーちゃん ジャムくん ニゴーたん

皆、無事でいてくれたから、

胸を撫で下ろしたのだが・・・

約1名・・・

行方不明・・・


sgiktdtt7.jpg

                             チビ太(当時6歳♂)

店の脇の倉庫兼通路にいるはずの、
チビ太がいない(~_~;)

って、言うか、

この場所も、棚からいろいろと、
物が落ちたりしたので、

小心のチビ太は、怖くて、
いられるはずがないのであった^^;

だけど、元気な姿を見ない限り、
心配でならなかったが、

なぜか、心配の限界が近くなる頃に、


sgiktdtt8.jpg


ちらっと、顔を見せに戻って来るのが、
チビ太らしかった(^_^;)

しかし、また、いなくなる、
その繰り返しで(~_~;)


sgiktdtt9.jpg


なかなか、自分の住家に、
帰る勇気が、出てこなかったようなので、

気持ちの切り替えを、待つしかなかったが、


sgiktdtt10.jpg


完全にリセットして、
安心して過ごせるようになるまで、

2ヶ月も、掛かってしまったのが、
やっぱり、チビ太らしかった(^_^;)

それにしても・・・

心配で、心配で、
私が放出したエネルギーの量は、


sgiktdtt11.jpg


チビ太くん・・・

後にも先にも、君がダントツ1位だよ!




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/03/11(土) 22:33:25|
  2. 思い出ちびちび

思い出ちびちび・その3

7年間のブログを振り返ってみて・・・


snshgunk1.jpg


もちろん、笑っちゃった事、嬉しかった事、


snshgunk2.jpg


楽しかった事、たくさんあったけど、


snshgunk3.jpg


悲しかった事も、たくさん、たくさん・・・

それでも、いつも自分の中で、冷静に受け止めるように、
努力する癖がついてしまっているのか、

1度も、号泣した事がなかった。

だけど、ブログを始める前に、
1度だけ、号泣した事があって、

それは、8年前・・・


snshgunk4.jpg


仔猫の時から、ずっと倉庫で仲良く暮らしてきた、
ハルとナオの兄弟と、チビ太。
(チビ太の兄弟は、1歳の時に亡くなりました)

ずっと、このまま、仲良く楽しい日々が、
続くものだと思っていたのに、


snshgunk5.jpg


ある日の夜、ナオがチビ太を虐めている姿を見た時は、
すごいショックで、悲しかった。

でも、ナオの事を、きつく叱ったし、
悪ふざけが、行き過ぎてしまっただけで、

すぐにまた、仲良しに戻れると願っていた。

しかし、その数日後、


snshgunk6.jpg


突然、チビ太は、倉庫から、姿を消してしまった。

思い当たる場所を、捜しまくったけれど、
見付らないまま、5日が経とうとしてした日に、

雨が降ってきたので、
洗濯物を取り込み、部屋の中で干していたら、

急に、すごい勢いで、悲しみが込み上げてきて、

立っていられなくなり、その場にしゃがみ込んで、

死んじゃうよ~・・・

死んじゃうよ~・・・


って、大声を出して泣き崩れてしまい、
いつまでも、涙が止まらず、

そんな私の姿を、不思議そうに、
部屋の中の猫たちが見ていた事。

今でも、はっきりと覚えている。

その後、気を取り直して、

何度も捜した場所だけど、絶対に諦めるものかと、

チビ太~・・・チビ太~・・・

と、呼び続けていたら、

ニャ~・・・

と、弱々しいけれど、確かにチビ太の声が聞こえた!


snshgunk7.jpg


この写真は、昨年、チビ太がサボっているところを、
2階から発見して、写した1枚なのだが^^;

隣の家と塀の間の、この場所、
その時は、ここから右に、2メートルぐらいの場所だったが、

心身ともに衰弱した、チビ太がうずくまっていた。

亭主に、手伝ってもらい、
はしごを持ってきて、塀を乗り越えて、

チビ太をネットに入れて、
どうにか救助する事が出来たが、

すごい高熱が出ていたので、
すぐに病院に連れて行き、


snshgunk8.jpg

                    その時の写真ではないけれど^^;

その晩から、1週間ぐらい、
お店の中のケージで、療養生活をさせた。

窮屈な思いをさせてしまっているけれど、
なんだか、とっても嬉しかった。

だって、チビ太と再会できたんだもの。

あの時・・・

チビ太が返事をしてくれなかったら、
いったい、どうなっていたのだろう・・・


snshgunk9.jpg


チビ太くん・・・

やっぱり、特別な絆があったのかな~?

って、思いますよ?(^_^;)

だから、これからも、ずっと一緒に、
頑張ってくれていると思いながら、

もう少し、頑張ってみるね?(ちょっと弱気だけど^^;)




関連記事です。

「思い出ちびちび」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/02/19(日) 22:27:06|
  2. 思い出ちびちび

思い出ちびちび・その2

PC音痴の私が、どうにかこうにか、
ブログを開設する事が出来たのが、
7年前の、2010年、1月30日だった。

どこまで、いつまで、続けられるのか、
まったく、分からなかったけど、

まさか、7年も続くとは(^_^;)


stnmsni1.jpg

                          トトとアンコ

当時、金物屋の営業部長だったトトと、
辛い病気と闘っていたアンコ。

この2匹の愛情と絆には、驚かされる事ばかりだったので、
その事を、どうしても、書き留めておきたくて、

気が付いたら、ブログを続ける事は、
生活の1部になっていた。

だけど、心の中は、いつでも、

幸せ半分、悲しみ半分・・・

それは、トトとアンコの事だけではなく、


stnmsni2.jpg

                       裏のチュミレ一家

外の猫たちと関わる事で、


stnmsni3.jpg

                    倉庫のナオとモコ

顔で笑っていても、心の片隅に、

常に、何かに脅えて、
常に、何かに悲しんでいる私がいて、

こればかりは、どうにも、
この先も、消す事が出来そうもないのだけれど、

よくもまぁ、懲りずに、
ここまで来たもんだわ(~_~;)


で・・・

7年前(^_^;)


stnmsni4.jpg


オヤジのくせに、危険な行動ばかりする、
トトの事を、常に見守りながらも、


stnmsni5.jpg


アンコの病気のケアは、本当に大変だったから、


stnmsni6.jpg

                       チビ太(当時6歳)

あんまり、かまってあげられなかった、チビ太くん^^;

当時の写真を、振り返って見ていると、
けっこう、苦労していたかもね?

自分の居場所は、本当に、
ここで良いのか、悩んでいたから、


stnmsni7.jpg


勇気を出して、倉庫に帰ってみたけれど、

やっぱり、ナオの事がコワくて、
ごはんが喉に、通らなかったよね?


stnmsni8.jpg


それでも、根性で、車の陰で食べてみたけど、
美味しくなかったよね?


stnmsni9.jpg

                         裏のチュミレハウス

もっと安心して居られる、憩いの場所・・・

探してみたけど、いつもハズレばかりで、
がっかりする事も、多かったけど、


stnmsni10.jpg


あの頃の、苦労があってこそ、

優秀な?営業部長さんに?
昇格できたんじゃないのかな~?!(^_^;)




関連記事です。

「思い出ちびちび」

「Re:アンコより」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





                      今回のコメント欄は、お休みさせて頂きますm(__)m
  1. 2017/01/31(火) 21:03:32|
  2. 思い出ちびちび

思い出ちびちび

あれから、2週間・・・


nsynnwk1.jpg


チビ太に頂いた、お花は、
まだまだ、綺麗に咲いてくれています♪

1日でも長く、綺麗に咲き続けてほしいから、
ずっと、お店の暖房は、OFF(^_^;)

約1名のオヤジが、

寒いからさ~、暖房入れようよ~・・・

とか、言おうものなら、

寒かったら、外に行って、焚き火でもしてくれば~?!

とか、言われちゃったりして(-_-;)


nsynnwk2.jpg


だけど、チビ太の寝箱は、
あの日のままで、ホッカホカ♪

ほげ~顔で、寝ているような気がして、
何度、覗き込んだ事か(^^)


ところで、7年前・・・


nsynnwk3.jpg

                                 チビ太(当時6歳)

7年前の、チビ太の寝箱は、
こんな所にあったのよね^^;

ガッチャガチャの物置状態の、
店の脇の倉庫兼通路だったけど、


nsynnwk4.jpg


時々、倉庫からハルが遊びに来たり、


nsynnwk5.jpg


高い所に上ったりして、

なんだかんだで、楽しかったね?


nsynnwk6.jpg


たまに、店の中を覗くと、


nsynnwk7.jpg

                         初代営業部長 トト(当時推定15歳)

トトに見つかって、怒られたっけね(^_^;)

この2年後に、まさか、チビ太が、
2代目の営業部長になるとは、


nsynnwk8.jpg


あの頃は、夢にも思わなかったけど、

嫌々ながらも、トトの後を継いでくれて、
本当に、ありがとうね、チビ太!



今月末で、ブログを始めてから7年が経ちます。

いろんな事が、あり過ぎるくらいありましたが、
なんだかんだで、あっと言う間の7周年(^_^;)

これから、時々、ちびちびと^^;
チビ太と一緒に、7年間の思い出を、

振り返ってみようかと思っているのですが・・・

本当に、いろいろ、あり過ぎたから、
けっこう、難しいかも?・・・




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





                      今回のコメント欄は、お休みさせて頂きますm(__)m
  1. 2017/01/25(水) 21:06:50|
  2. 思い出ちびちび