金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

うちのお母さん

半年前の4月4日、出産の最中に、


onjkmk1.jpg

                          4月5日の写真

我が家に運び込まれた、お母さんは、


onjkmk2.jpg


ぽっちゃり、どっぷりの肝っ玉母さんだったけど、


onjkmk3.jpg

                           7月の写真

子育てが終わって、仔猫たちが巣立った後は、

げっそりと痩せて、顔も三角になってしまって、
高齢出産後だったので、ちょっと、心配だった(~_~;)


onjkmk4.jpg

                       お母さん(推定13歳以上♀)

だけど、また最近、どっぷりが復活(^_^;)

健康そのものに見えるけど、
ちょっと、気になっているのが、

たまに、起きる、過呼吸の症状(*_*;

元飼い主と言うのか?
エサやり一家の娘も、前から、その症状があると言っていたが、


onjkmk5.jpg

                     ビビちゃん(2014年9月没 享年15歳以上♀)

この部屋の、ご本尊様のビビちゃんも、

過呼吸の症状があったため、血液検査をしてもらったら、
たぶん、心臓に疾患があるとの事だった。

そして、保護をしてから、2年3ヶ月後の9月、
最終的に発作を起こし、お星様になってしまった。

だから、なんだか、ビビちゃんの症状と、
お母さんの症状が、被る気がしていたのだが、


onjkmk6.jpg


先日、急に、ボランティアさんが、

そう言えば、お母さん、まだそちらに居るんですよね?
里親募集が無理なら、悪いので、うちで引き取りましょうか?

           ↑
 (絶対に、私の答えを分かっていて言ってきた(-_-;))

とか、今更、言ってきたけど、

13歳以上の高齢で、
これからまた、知らない家に連れて行かれて、

同じような、行き場の無い猫たちの中で、
肩身の狭い思いをして、生きて行くのかと思ったら、

たまらなく、可哀そうになって、
過呼吸の症状も、気になるので、

もう、このまま、うちの子でいいから!


onjkmk7.jpg


って・・・

言っちゃったよ、お母さん!

これで、良いのか悪いのか、よく、分からないけど、
とにかく、仲良くやって行くしかありませんよ?(^_^;)

オバサン同士、元気で仲良く・・・ね?




関連記事です。

「トラちゃん」

「きっと、今頃は・・」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2017/10/02(月) 23:04:31|
  2. お手伝い

卒業生からの元気玉

今年、4月4日に、
秘密のお部屋で生まれた、


mtrgtne1.jpg


5匹の仔猫の中で、


mtrgtne2.jpg


1番小さいのに、1番先に目が開いて、

1番最初に、目が合った子が、
ミーたんだったせいか、


mtrgtne3.jpg


その後も、なんだか、1番、可愛くって、

このまま、うちに残ってくれないかしら・・・とか、
ちらっと、思ってしまったりもしたけれど(^_^;)


今頃、どうしているのかな~って、思っていたら、


mtrgtne4.jpg


里親さんから、送られてきた写真♪

愛情いっぱい、幸せいっぱいに、育っているのが、
ひと目見ただけで、分かりますよ~!

おばちゃん、大変だったけど、
頑張って良かったって、思ったよ!

ありがとうね~




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/10/01(日) 23:46:47|
  2. お手伝い

ため息

秘密のお部屋に・・・


ijnhtti1.jpg


また、新規の特大ケージが・・・


ijnhtti2.jpg

                      キジ婆ちゃん(かなり高齢♀)

キジ婆ちゃんも、いい加減に呆れている様子(~_~;)


ijnhtti3.jpg

                      お母さん(推定13歳以上♀)

お母さんが、ご機嫌斜めなのは、このケージのせい?

まだ中身が入っていないのに、どうしよう・・・


なんだかね~・・・


ijnhtti4.jpg


大変だって、分かっていながら、

少しでも、お役に立てるのならって、


ijnhtti5.jpg


かなり、無理をしながらでも、


ijnhtti6.jpg


頑張ってきたつもりなんだけど、


ijnhtti7.jpg


そんな事は、一切、関係なく、
言いたい放題、ボロクソ言っている、

あの方たちとは、この件が終わったら、
もう、関わらないつもり(-_-;)


猫は助けるけど、人間を苦しめる、
ボランティアさんって・・・あり?




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/09/24(日) 23:06:36|
  2. お手伝い

春生まれの子

なんだか・・・

巷では、春生まれの仔猫が、余っているらしい(~_~;)

我が家でさえも、余っている気がするんだけどね?・・・


tkhsksni1.jpg

                         ちびくろ(生後3ヶ月半♂)

ワル・スギオは、たぶん、5月末生まれで、


tkhsksni2.jpg

                    モコちゃん(生後4ヶ月♀)

倉庫の隣の家のご主人が、保護したモコちゃんは、
たぶん、5月半ば生まれ。

人見知りをするようになってしまった、モコちゃんは、
前回の譲渡会に参加したけれど、残念ながら決まらなかった。

シャーッ!・・・って言っちゃうのよね?

だけど、仲良しの仔猫と、
2匹一緒に、ケージに入っていれば、

仔猫同士、安心するから、
そんなに、シャーシャー言わなくなるとか?

で・・・


tkhsksni3.jpg

                       ハーちゃん(生後4ヶ月♀)

来週の日曜日に、譲渡会デビューをする、
たぶん、5月半ば生まれの、2階のハーちゃん。

ハーちゃんも、名前のとおり、
シャーとかハーとか、言いそうだから(~_~;)

どうにか、それまでに、モコちゃんと仲良くなって、
2匹一緒のケージに入れてもらえば、

少しは、安心できるかな~と、思って、


tkhsksni4.jpg


うちに、モコちゃんを連れて来てみたけれど、


tkhsksni5.jpg


どうにも、こうにも、石のように固まったままで、


tkhsksni6.jpg


余計に、シャーシャー言っちゃう子になりそうだから(~_~;)


tkhsksni7.jpg


無理な事は、やめようね?(^_^;)

だけど、これから、

秋生まれの、小さくて可愛い子たちが、
ゾロゾロ参加してくるから、

春生まれの子たち、頑張らないと、
売れ残っちゃうかも知れないよ?

だけど・・・

どう、頑張るんだろうね~?




関連記事です。

「シャーの女王」

「卒業延期」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/09/18(月) 23:41:08|
  2. お手伝い

8匹中、3匹

雨上がりの夕暮れ時・・・


sbtkrbkr1.jpg


やっぱり、来ちゃうのよね~(~_~;)


sbtkrbkr2.jpg

                     8月に避妊手術をした黒猫の女の子

心配している、この子たちの詳しい事情を、

数年前から、この辺でエサやりをしてくれている、
Kさんに、聞く事ができた。


sbtkrbkr3.jpg

                      7月初めに保護した、シャムMIX♀

たぶん、6月初め頃に、夜逃げのように、
数匹の猫を置いたまま、引っ越して行ってしまい、

その後、清掃業者が、ドアを開けると同時に、
猫たちが逃げて行ったと言う、とんでもない話があったが、

その飼い主の60歳ぐらいの女性と、
Kさんは、面識があって、

その女性は、愚痴をこぼすように、

うちにも、猫が8匹いるんだけど、
避妊手術をしていなかったから、増えちゃって、

悪臭もするから、苦情が出ちゃって、
出て行ってくれって、言われているの。


と、言っていたそうで、

でも、まさか、猫を置いて、引っ越しちゃうとは思わなかったから、
あんな事になって、驚いていたと言っていた。

夜逃げと言うよりも、飼育放棄?崩壊?

8匹・・・

そのうち、3匹は仔猫で、
数日後に、市営住宅の敷地内で死んでいた話は、
住人の人たちから、聞いていたけれど、

成猫2匹も、その後、
近くで衰弱死している事が、後々、分かったそうで(>_<)

だから、8匹中、5匹は死んでしまって、

生き残った3匹は、5階で保護した、シャムMIXと、


sbtkrbkr4.jpg


8月に、避妊手術をした、黒猫の女の子と、
たぶん、その父親と思われる、オス猫だけだと分かった。


sbtkrbkr5.jpg


先週、捕獲した、ケガをしているメスの黒猫は、
前から、この辺りにいた猫で、今回の件とは関係していなかった。

黒猫だらけだから、紛らわしいの!(>_<)

だけど、それにしても、なんて酷い話なの?!

シャムMIXは、良いお家に貰われて、
今は、とっても幸せになれたけど、


sbtkrbkr6.jpg


この子たち・・・

このままで、いいのだろうか・・・

って、思うと、胸が苦しくなるの(>_<)

うちの猫たちにさえも、
十分にケアしていないくせにね・・・




関連記事です。

「夜逃げ?」

「日が暮れる前に」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
  1. 2017/09/12(火) 23:30:08|
  2. お手伝い
次のページ