FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

天使か?悪魔か? ナオ

ナオ棚2

こんな小振りの猫が、なんでだろうかと、つくづく思う。

ナオ(もうすぐ6歳♂)は人懐っこい性格なので、
近所の人にも可愛がられている。

仔猫の時に風邪をひいて、左目瞼が癒着して
くっついてしまったのだが、虚勢手術の際、切り離し成功。
慢性的に涙目なのは治らないがとくに問題なし。

足の速いことが自慢のナオ…しかしそれが行き過ぎると暴力に
豹変する。弱い猫にとってはすごいスピードで突進して来る
ナオが恐怖なのだ。

兄弟猫のハルとナオと、同じ歳のチビ太が3匹で頬をすり合わせて
挨拶をしてから向かい合ってごはんを食べていた毎日は
仔猫の時から去年までの話で、今はバラバラ(T_T)

親猫に捨てられた、この子たちを必死で育てなくては!と、できる限りの
努力をしてきたつもりなのに、それが崩壊したのだと思うと
悔しくって悲しくって情けなくって…

「意地悪しちゃダメよ!」って抱き上げたところで、
薄汚れた天使のような可愛いナオを責めるわけにも行かず…
どうにかして皆、元に戻れないものなのか、と悩む毎日です。


スポンサーサイト



  1. 2010/02/12(金) 15:27:39|
  2. 倉庫の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0