金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

闇夜のカラス?

深夜3時頃、窓の外から猫の声が聞こえて、目が覚めた。

「ウ~・・・ウ~~・・・」

ケンカの声ではなく、小さい声で唸っている・・・誰?

窓を開けてみたら、チュミレの舎弟3匹が寄って来たが、

相変わらず、食い意地がはっているだけで、異常なし。
他に誰かいるの?・・・見回したが、異常なし。

そしてまた、寝ようとしたところ、また同じ声がする。
もう1度窓を開けて見回した・・・他には誰もいない・・・

目を凝らして暗闇をじーっと、見ていたら、なんだか黒い塊のような・・・

いた!! 倉庫にいるはずのモコ(♂)!

ym1.jpg

「ウ~~・・・コワイよ~~(ToT)」

どうしたの?!なんでここに、モコがいるの!?

それよりも、倉庫から、道路を渡って来たのかと思うと、ゾッとした(>_<)
まだ、1歳にもならない若い猫が車に跳ねられる確立が高いのは
イヤっと言うほど知っている・・・勘弁してよ~(T_T)

パジャマのまま^^;抱っこして倉庫に連れて行こうとしたら、
かなり、ビビっていたようで、走って逃げて行ってしまった。

車の通りが少ない時間帯ではあるけれど、心配でなかなか眠れなかった。


翌朝、倉庫に行ったら、モコは倉庫の裏で、ナオと一緒に
元気に遊んでいた(^.^)

ym3.jpg
ナオ(6歳♂)   「忍者ごっこ!」

ym2.jpg

写真だと、いつも強そうに見えるけど?
・・・ホントは弱いくせに(~_~)

今日現在で、生後11ヶ月ぐらいでしょうか?
これからの季節、ますます心配が増えそうです;;

ym4.jpg

「ガブガブっ!」

相変わらず、痛いけど(>_<)可愛い^^;・・・「イタカワイイ」??

亭主に言わせれば「アンタは変!」
私に言わせれば「アンタこそ変!」

どうせ、、変な私は、若い猫が心配だったり、オヤジ猫が心配だったり・・・
心配のキリは、なさそうです・・・(タメ息)




モコと初対面の方は是非ご覧ください。

「過激なデカい仔猫」

「デカい仔猫の虚勢手術」


ふたつのランキングに参加しております。お気に召しましたらクリックして下さい。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
  1. 2010/05/30(日) 23:52:43|
  2. 倉庫の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ