FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

心のネジ

ネジなら、いろいろ、売るほどあるけれど^^;


cng1.jpg



cng2.jpg

                                   やる気の無い営業部長(トト)

どうも、ネジ山がつぶれてしまったような・・・私の心のネジ。


ご存知の方は多いと思いますが、「ジュルのしっぽ」のジュルちゃんが
亡くなってから、早くも10日ほど経ったと思います。

このところ、拝見していなかったので、友達に聞いて、
びっくりして慌てて、訪問させていただきました。

ただ、ただ涙が止まらなくなり、数日経ってもウルウルしてしまい・・・

3年前に、最愛の猫、チャレメ(享年16歳♂)が腎不全で亡くなった時でさえ、
こんなには泣かなかったのに・・・

それに私は決して泣き虫ではありません。

そう思ってみたら、ここ最近、自分の心のネジが、
かなり、ゆるんでいる事に気がつきました。

お店の猫の病気、倉庫の猫たちのケガ、家の中の猫たちのストレス・・・

私って、本当は猫を飼う資格なんて、無いのではないだろうか?
・・・こんなことを考えるのは、いつも心のネジがゆるんでいる時です。

シャキっとしなくては!と、ネジを締めなおしたつもりでしたが、
なんだか、スッキリしないのは、疲れが溜まっているのだろうか?と、
思い、気分転換に整理していない古い写真をひっぱり出して見ていると、

急に、心が癒される1枚が出てきました。


cng3.jpg

                          チャレメ

目が反射して写っているので、アルバムにも貼らずに、
袋に入れっぱなしになっていた写真なのですが、
チャレメが高い場所から、私を見下ろして笑っているのです。

きっと、今でもチャレメは高い所から、私を見守っていてくれている!
そう思ったら、なんだかとっても嬉しくなって、元気が出てきました。
・・・まったく単純な私ですが(^_^;)

20年前に、チャレメと出会わなかったら、こんなに沢山の猫たちと、
関わることは、絶対になかったと思っています。
私の人生観を変えてくれた1匹の猫。

きっとジュルちゃんも、飼い主さんのことを、幸せな気持ちで、
高い所から見守ってくれていると信じています。





関連記事です。

「一期一会 チャレメ」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



  1. 2010/10/29(金) 18:03:41|
  2. チャレメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4