金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

運命共同体

あと、どのくらい一緒にいられるのかと、思うと・・・
トトとアンコの話が続きます。


すっかり元気になったトトとは、反対に、
衰弱が、目に見えて進行しているアンコ。

何も自分から食べなくても、水だけはしっかり飲んでいたのに、
その気力さえ失ってきた様子。

でも、その分、私が補給を続ければ、また立ち直れるかも知れない!と、
気合を入れて、昨日の夜中は、2~3時間おきに起きて、
AD缶と水の補給に店に行くと・・・


takd1.jpg

       
いつも必ずトトがアンコの傍に付いていてくれていた。
自分の寝箱では寝ないで、常にアンコを見守るように・・・

本当に有難くて、涙が出そうになった。
トトがいなかったら、部屋に戻って仮眠する事も出来なかったかも知れない。

約1年10ヶ月のアンコの闘病生活だけれど、
今までとは、違うものがある事を、きっとトトはわかっているのだと思う。


takd2.jpg


トトに気分転換をさせてあげようと思って、暫くドアを開放してみても、
外に出ようともしないまま、また、アンコの傍に戻ってくる。


takd3.jpg


アンタたち・・・やっぱり運命の出会いだったんだね。

良い事なんて何も無いや!って、
自分の運勢が嫌になってしまった事もあるけれど、
アンタたちと出会えて、本当に良かったと思う。


2匹で、一緒に過ごした8年半の時間の中に、私も一緒にいられた事。

感謝の気持ちをこめて、今夜も、一緒に頑張ります!





関連記事です。

「復活・アンコのために」

「添い遂げる」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 18:33:08|
  2. トトとアンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ