金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

犯人のその後

前回の話に続きます。


襲撃をくらって、心身ともに傷ついてしまったマロちゃん。


syuh1.jpg

                     マロちゃん(14歳♀)

あれだけ、毛が飛び散ったのだから、
ケガをしていないかと、体を触ろうとする度に、すごく怒るので(*_*;
ネットに入れて、確認したら、


syuh2.jpg


背中に3センチほどの痛々しい傷(>_<)
深くはなかったけれど、かわいそうに・・・ごめんね(T_T)


神経過敏になっている、マロちゃんに配慮して、


syuh3.jpg

                  前科1犯 コーちゃん(もうすぐ9ヶ月♂)

犯人には、一晩、お店のブタ箱ゲージで過ごしてもらった^^;

一晩、飲まず食わずで過ごした事で・・・

そうだ!と思いついて、すぐに動物病院に電話してみた。

たぶん、予約なしの虚勢手術は、無理だろうとは思ったが、
電話してみて正解(^^)

たった今、キャンセルが出たので、連れて来てかまわないと言ってくれたので、
犯人の身柄は、そのまま動物病院に送ることになった(^_^;)


syuh4.jpg

                  チョマの安心しきった寝顔(12歳♂)

久しぶりに、家の中には安堵の空気が流れていた。
たぶん、それは束の間だと思うが(~_~;)

いずれにしても、近いうちにと思っていた虚勢手術。
襲撃事件がきっかけで、思ったより早く実行できたけれど、
はたして、どれだけの効果があるかどうかは・・・?


夕方になって迎えに行った。


syuh5.jpg


お帰り~


syuh6.jpg


自分に何が起こったのか、さっぱり分からないと思うけど^^;

良い子になるのよ!・・・お願いですから(~_~;)

襲撃事件から、ドタバタと忙しかったので、なんだかドッと疲れが出た^^;
ちょっと一息いれよう、と思いきや、、

裏のお家の奥さんが、血相変えて私を呼びに来た;;

「お願い!ちょっと来てくれる?ちょっと見てほしいの!」

えっ!!いったい何!

急いでついて行った、その先には・・・(*_*;


syuh7.jpg


ひょえ~~~!!

生後2~3日?

今は使っていない犬小屋を、そのままにしておいたら、
野良猫が子供を産んでしまった;;


syuh8.jpg


奥には、私は見たことがない親猫と、もう1匹、三毛の子猫が見えた。
(うまく撮れませんでしたが)

「どうしたらいいの?」と、聞かれても、
私もどうしたら良いのか、この状態では考えられなかった。

裏のお家の家族全員で、覗き込んでしまったので、
たぶん、この親猫は引っ越すと思っていたら、

案の定、今日はもう、ここにはいなかったが・・・
その引越し場所は、やはり裏のお家の敷地内らしい(広いので)

猫好きのお家で良かったけれど、
産まれてきた小さな命・・・悲しい命にしたくないから、

どうにかしなくては!!・・・と、思っているけれど;;

体がひとつじゃ、足りないよ~~




関連記事です。

「白猫襲撃事件;;」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 18:32:12|
  2. コーちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ