FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

彼女にとっての温もり

やっと、自分の時間ができたと思ったら、
また日が暮れてしまった・・・


ranu1.jpg


日が短くなった分、さっさと動かないと、
その日に、やるはずだった事が、どんどんずれ込んでしまう;;

今日も晴天だったが、今朝の冷え込みは、冬が近い事を、
外の猫たちも感じたと思う。

明日は、お天気も崩れるらしく、日中の気温も、かなり下がるようなので、
倉庫の猫たちの、寝箱をチェックした。


ranu2.jpg


4匹の4つの寝箱は去年のままで大丈夫・・・と言うか、手抜き^^;
中の毛布だけ取り替えれば、それぞれの場所で寝てくれると思う。


ranu3.jpg


相変わらず、ダンボール爪とぎ(~_~;)


ranu4.jpg

                         モコ(2歳♂)

外に出ると、モコが寄って来たが、急に冷たい視線;;
その視線の先には・・・


ranu5.jpg

                             ナオ(7歳♂)

また、ナオが意地悪をして、冷戦状態になっている様子(-_-;)

まだ幼いモコが、可哀そうに見えるけど、
「仲良くしなさいね!」と、言ったとしても、
こればかりは、どうにもならない・・・ナオがナオである限り。

体調が良いからって、偉そうにしているけど、
もっと寒くなったら、きっと風邪をひいて、病院通いの病弱な、自称ボス猫(^_^;)

それもまた、可愛いんだけど(^.^)



そして、また、気になる彼女が、ふらふらと出てきた・・・


ranu6.jpg

                     ランちゃん(年齢不明♀)

飼い主の帰りを待っているのだと思う。

ますます皮膚炎が酷くなってきているし、また痩せたような・・・

夏の間は、倉庫の縁の下や、涼しい場所に入り込んで過ごしていたが、
これから来る冬は、どうして過ごすのだろうか。

気になって、ランちゃんの飼い主の住んでいる、アパートの部屋の周りを、
覗いて見たけれど、犬小屋らしきものも、敷物も一切無い。

そんな状態で、真冬も放し飼いにしておくつもりなのかと思うと、
また腹が立ってきた(-_-;)

様子を見て、倉庫の敷地内に、
毛布を入れたコンテナを、設置する事はできるけれど、

ランちゃんにとって、私の差し出す毛布よりも、

適当に、帰って来た時だけ撫でてくれる、いい加減な飼い主の、
手の温もりのほうが、ずっとずっと心が温まるのだろうと思うと、

たまらなく切なくなる・・・

彼女を見ていると、いつも切なくなるばかり・・・




関連記事です。

「彼女の切ない夏」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト



  1. 2011/10/04(火) 18:55:00|
  2. 倉庫の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14