FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

とんでもない話!

今日も、昨日の記事に続きます。


昨日、保護(捕獲?)した、お婆さん猫は、


tdtm1.jpg


今日は、だいぶ落ち着いて、
シャーシャー言わなくなった^^;

左目が涙目なのだが、風邪をひいているような様子ではない。

目薬を点してあげたいけれど、
今は、まだ彼女を刺激するような事は、しないほうが良いと思うから、

もう少し、捕獲器の中で、寝起きしてもらおうと思う。


tdtm2.jpg


ごはんも、しっかり食べているが、
かなり年を取っている・・・たぶん、15歳以上?

室内飼いだった老猫が、突然、外に出されて、
外で暮らした2ヶ月間・・・

身も心も、かなり辛かったと思う。

なのに・・・

こんなに必死に生きてきた子を、
どこかに捨てに行こうなんて、とんでもない話だった!!

犯人になりそうだった、亭主の従兄弟オヤジの言い訳は・・・

行きつけの、焼き鳥屋のオヤジが、
野良猫に、やたらと盆栽を、ひくっり返される事に腹を立てて、

捕獲器で、野良猫を捕まえては、
夜中に捨てに行く事を、何度となく、やってきたらしい(>_<)

「捕獲器で捕まえた猫は、○○町の、海っぺりに、

猫が集団で住んでいる場所があるから、

そこに、夜中に捨てに行けば絶対に大丈夫!

○○さん(亭主の従兄弟オヤジ)も、やったほうが良いって!

 じゃないと、野良猫は増えちゃってしょうがないよ!」


と、仄めかされて、

それじゃあ、自分もやってみようか・・・と思ったらしい

とんでもないよ~~! 

その場所は、たぶん、
ボランティアの人たちが、これ以上、猫が増えないように、
募金活動をして、避妊、虚勢手術を一生懸命に行っている場所。

そんな場所に、捨てに行こうだなんて(>_<)

近々、その焼き鳥屋に行って、
そのオヤジを焼き鳥にしてやろうかと思った(-_-;)



tdtm3.jpg


今はまだ・・・
こんなに狭苦しい所に、押し込んじゃって申し訳ないけど

少しずつ・・・少しずつ前進しながら、
幸せな老後になるように、頑張ろうね!


そして・・・


tdtm4.jpg


なぜだか・・・
昨日の夜から、食欲不振のチビ太くん(~_~;)

彼女の事を、宜しく頼んだよ・・・??




関連記事です。

「困った話;;」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




          ちょっと頭が、ごちゃまるになっておりますので(^_^;)
          今回のコメントのお返事も、お休みさせて頂きますm(__)m
スポンサーサイト



  1. 2012/06/25(月) 19:09:29|
  2. ビビちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15