金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

思い出ちびちび・その2

PC音痴の私が、どうにかこうにか、
ブログを開設する事が出来たのが、
7年前の、2010年、1月30日だった。

どこまで、いつまで、続けられるのか、
まったく、分からなかったけど、

まさか、7年も続くとは(^_^;)


stnmsni1.jpg

                          トトとアンコ

当時、金物屋の営業部長だったトトと、
辛い病気と闘っていたアンコ。

この2匹の愛情と絆には、驚かされる事ばかりだったので、
その事を、どうしても、書き留めておきたくて、

気が付いたら、ブログを続ける事は、
生活の1部になっていた。

だけど、心の中は、いつでも、

幸せ半分、悲しみ半分・・・

それは、トトとアンコの事だけではなく、


stnmsni2.jpg

                       裏のチュミレ一家

外の猫たちと関わる事で、


stnmsni3.jpg

                    倉庫のナオとモコ

顔で笑っていても、心の片隅に、

常に、何かに脅えて、
常に、何かに悲しんでいる私がいて、

こればかりは、どうにも、
この先も、消す事が出来そうもないのだけれど、

よくもまぁ、懲りずに、
ここまで来たもんだわ(~_~;)


で・・・

7年前(^_^;)


stnmsni4.jpg


オヤジのくせに、危険な行動ばかりする、
トトの事を、常に見守りながらも、


stnmsni5.jpg


アンコの病気のケアは、本当に大変だったから、


stnmsni6.jpg

                       チビ太(当時6歳)

あんまり、かまってあげられなかった、チビ太くん^^;

当時の写真を、振り返って見ていると、
けっこう、苦労していたかもね?

自分の居場所は、本当に、
ここで良いのか、悩んでいたから、


stnmsni7.jpg


勇気を出して、倉庫に帰ってみたけれど、

やっぱり、ナオの事がコワくて、
ごはんが喉に、通らなかったよね?


stnmsni8.jpg


それでも、根性で、車の陰で食べてみたけど、
美味しくなかったよね?


stnmsni9.jpg

                         裏のチュミレハウス

もっと安心して居られる、憩いの場所・・・

探してみたけど、いつもハズレばかりで、
がっかりする事も、多かったけど、


stnmsni10.jpg


あの頃の、苦労があってこそ、

優秀な?営業部長さんに?
昇格できたんじゃないのかな~?!(^_^;)




関連記事です。

「思い出ちびちび」

「Re:アンコより」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





                      今回のコメント欄は、お休みさせて頂きますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2017/01/31(火) 21:03:32|
  2. 思い出ちびちび
次のページ