金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

公園の猫

近くの公園に、避妊、去勢手術済みの猫が、
15匹ぐらい居て、

50代ぐらいの女の人が、
ひとりで全部の、猫たちの世話をしていると言う話は、
前から聞いていた。


muymsyu1.jpg

                            ゴン太(推定8歳♂)

その人が、朝ごはんをあげている時間帯に、
亭主が、ゴン太の散歩で、その公園に行く事があり、

全部、ひとりで、面倒見ているんだって、偉いよね~

とか、その様子を聞く事もあったので、
気にはなっていたけれど、

なかなか、その公園に行く機会がなかった。


しかし、昨日の朝・・・

通勤途中の、ボランティアさんから電話があって、

A公園で、猫が虐待されて死んでいるらしいのです!
お近くなので、見て来てくれませんか?!


と、言われて(*_*;

飛び起きて行ってみると、

そこには、あきらかに、
たぶん、棒のような物で、さんざん叩かれて、
殺されてしまったと思われる、猫が横たわっていた。

警察も来ていて、
やはり、虐待だと判断したようで、

近所に聞き込みをしていたが、
目撃者や、不振な物音に気が付いた人は、
今のところ、見つかっていないと言っていた。

その猫の亡骸は、警察が持ち帰ったが、
今後も、捜査を続けてくれるのだろうか?

絶対に許せない、クズ人間の犯人を、
捕まえてくれるのだろうか?

この公園での虐待は、
今回が初めてではないらしい。

守ってあげられなくて、ごめんね・・・

と、その、お世話をしている、
女の人が泣いていたけれど、


muymsyu2.jpg


守りきれないよ!

特に、公園は、
極めて危険な場所なのだって、

つくづく、実感した!



muymsyu3.jpg


全部、私ひとりで、避妊、虚勢の手術をしてきました!
掃除も、徹底してやっています!


と、彼女は訴えるように、言っていたけれど、


muymsyu4.jpg


どんなに、努力をしても、
全てが無駄のように、何の意味も無いように、

また、虐待は起きる!

家に帰ってから、ボランティアさんに、
電話で状況を報告したら、

やはり、ボランティアさんたちも、
あの公園で、猫たちの世話を続けるのは良くないので、

1匹ずつ、保護して、里親さんが見つかるまで、
皆で分担して預かるようにしましょうと、話になっているらしく、

全部、避妊、虚勢済みですから、楽ですよ~!

とか、言っていたけれど・・・

楽って?・・・

ホントに?・・・

だけど・・・

今年は、なんだか、いろいろと、
巻き込まれる年になりそうなので・・・

どうなるんだろう、私・・・




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2017/04/01(土) 16:45:08|
  2. お手伝い