FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

思い出ちびちび・その6

7年前、ブログを開設した年の、
10月の写真を見ていたら、


akkrnhj1.jpg

                   アンコ(当時 推定9歳♀)

あの頃は、病気のアンコのケアが、
毎日、大変だった事を思い出した。

朝一番に、やる事は、
ケージの中で、グシャグシャになっている、

アンコの顔と、口の周りの、
ヨダレを拭き取ってから、

ケージの中を掃除して、
その後、ごはんを食べさせて、

食べない日は、病院へ・・・


だけど、いつも、その途中で、
ケンカのような声が聞こえてくるので、

その場所に、行ってみると、


akkrnhj2.jpg

 2010年10月 ブーちゃん             トト(当時 推定15歳以上)

トトが、オヤジのくせに、毎日のように、
若い連中に、ケンカを売っていて、


akkrnhj3.jpg

                              ギャラリー  モコとジャムくん

その度、止めに行くのも、
けっこう大変だった(~_~;)


やれやれ・・・

と、思いきや、今度は別の方向から、


akkrnhj4.jpg

                チビ太(当時6歳)

チビ太の絶叫が聞えてきて(*_*;

慌てて駆け付けるのも、日課だったけど、


akkrnhj5.jpg

                     ギャラリー チュミレ(当時6歳)

あの光景は、今年1月に、
チビ太がお星様になる寸前まで、

ほとんど変わらない、日課だったのよね(^_^;)


akkrnhj6.jpg


誰に、やられたんだか、分からなかったけど、


akkrnhj7.jpg


顔にケガをして、痛みをじっと堪えている姿は、
本当に、可哀そうだった(T_T)


akkrnhj8.jpg


自分は、どこに居れば、
安心して快適に過ごせるのだろうって、

チビ太の迷っていた時代。

チビ太は、トトと性格が正反対だから、
心のケアが、大変だった。

けっこう、大変だった事、
心配だった事が、毎日、盛り沢山だったけど、


akkrnhj9.jpg

                             チョマ(当時11歳)

皆の元気いっぱいの姿から、

消耗した以上の、パワーを貰っていた日々は、


akkrnhj10.jpg


私の、一生の宝物だって事を、

改めて実感している、今日この頃(^_^;)

あれから、私も、
7年も、年をとってしまったけれど、

もう少し、頑張れるのかしら?・・・




前回の「ちびちび」です^^;

「思い出ちびちび・その5」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
スポンサーサイト



  1. 2017/10/21(土) 22:48:21|
  2. 思い出ちびちび