FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

悔やまれる事

スミオくんが、Hさん宅で、
ちゅ~るとパウチを食べたのは、3日前で、


stnpkymu1.jpg

                        スミオくん(8歳♂)

その後、1度、姿を見せたけれど、
何も食べずに、逃げて行ってしまったとの事で、

どこで、体を休めているのか、居場所が分からないから、
まだまだ、心配の日々は続きそうです。

やっぱり・・・

私が、6年前に、捕獲に成功して、去勢手術をしていれば、


stnpkymu2.jpg


その後は、ずっと、倉庫に居付いて、
皆とも、もっと仲良くなれていたかも知れない。


stnpkymu3.jpg


そしたら今頃は、この部屋で、
皆と一緒に暮らしているのではないかと・・・

それは無理であっても、
こんな事には、ならなかったんじゃないかと・・・

悔やまれてなりません。


stnpkymu4.jpg

                         2013年 2月

最初の捕獲に大失敗をしてから、
その後は捕獲器がバレバレになってしまい、


stnpkymu5.jpg

                         2013年 4月

それでも、諦めずに、何度もチャレンジしてみましたが、
警戒心が強くて、やっぱりダメの繰り返しでした。

だけど、普通のオス猫以上に、
発情が激しいと言うか、発情が強い子だったので、

これは、時間を掛けてでも、必ず捕獲して、去勢手術をしなければ、
逆に、スミオくんが可哀そうだと思っていましたので、

信頼関係を失くさないように、
また、少し時間を置いてから、頑張ろうと思っていた頃に、


stnpkymu6.jpg


近所のAK医院の受付の人が、
医院の裏口に、たまたま居た、スミオくんに、

パウチだのスープだの、次から次へと食べさせて、
いくらでも喜んで食べる、スミオくんが面白くって、

かなりのお金を使って、毎日、
贅沢三昧のごはんをあげるようになったので、

スミオくんも、そこに入り浸りになり、
倉庫に帰って来なくなってしまいました。

だけど、去勢手術をしていない事が、気掛かりで、
何度か、その餌場に捕獲器を置かしてもらえないかと、
頼んでみましたが、まったく、その気が無いようなので、

そこでスミオくんが毎日、ごはんを楽しみにして、
それなりに、快適に暮らしているのなら、

それはそれで、仕方ないと諦める事にしました。

しかし・・・

スミオくんの楽しい毎日は、
ある日突然に、消えてしまいました。

待てど暮らせど、贅沢ごはんは、2度と出てくる事は無く、
寝箱まで、片付けられてしまったのです。


stnpkymu7.jpg

                         2016年 10月

仕方なく、倉庫に帰って来た、スミオくんですが、

久しぶりに帰った倉庫では、今更、なんだ!とばかりに、
先住猫たちに、冷たい態度を取られて、居辛かったのか、

倉庫の隣の家で、ごはんをもらうようになりました。


stnpkymu8.jpg


しかし、中途半端な自分が、悲しくなってしまったのか?

それとも、はるか遠くから、漂って来る、
発情したメス猫の匂いを感知したのか?

それから、1ヶ月ほどで、姿を消してしまったのです。

あれから、2年8ヶ月・・・


stnpkymu9.jpg


まだ、8歳なのに・・・

こんなにボロボロの姿になって、帰って来るなんて、
悲しくてたまりません。

やはり、私が、きちんと去勢手術を済ませていたら、
こんな事には、ならなかったと思います。

だけど・・・

自分勝手な感情で、スミオくんの事を、
贅沢ごはんで、引っぱるだけ引っぱっておいて、

突然、スパンと断ち切るような事をした人も、
私は、許せません。


その人こそ・・・



しんちゃんを、勝手な考えで、
宮城県に送りつけた、Nさんなのです!





ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


MIXランキング




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
スポンサーサイト



  1. 2019/07/19(金) 23:55:13|
  2. 外の猫たち