金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

末っ子の夕ごはん;;

日中、台所に立っている時、背中に視線を感じて、振り向けば・・・


pw1.jpg

パンパン(3歳♂)       「なんか、おやつ~!」

他の子たちも同じように、おやつのおねだりに、ここに来る。
だから私は、ここを「サービスカウンター」と言っているのだが(^_^;)

パンパンの場合、「自分の食卓」だと思っているから困る(~_~;)

相変わらず、皆と同じように、夕ごはんを食べてくれない
末っ子パンパンは、皆が食べ終わった頃に、ここに来て、

                   「ごはん~!」
                

pw2.jpg

まったくもう!今頃来て! それじゃたまには缶詰も食べなさい!


pw3.jpg

             「ゲッ!!やだ!絶対に食べない~!」

もし、パンパンが猫でなくて、私の産んだ人間の子だったら、
私の性格上、羽交い締めにして無理矢理にでも口に入れると思う^^;
猫で良かったね~・・・パンパン(~_~;)

人間の夕食の支度中なのだから、もちろん忙しいし、
何もつまみなしで、ビールを飲んで待っている亭主の姿もプレッシャー(>_<)

でも、気を取り直して、

pw4.jpg

それじゃ、このカリカリだったら食べるでしょ?

pw5.jpg

                 「食べる!ぜんぶボクが食べる!」

全部って言ったって、ちょっとしか入ってないから1回離して!

pw6.jpg

                 「やだ!!ぜんぶフクロごと食べる~!!」

・・・・・いいかげんにしなっさい~!



結局、キレてしまう、コワいお母さんです^^;;

今まで我が家に仔猫が来る度に、ごはんの時間は
仔猫はゲージに入れて後回しにして、皆が食べ終わって片付けてから、
最後に仔猫にごはんをあげていました。

他の子たちも、パンパンもそれは一緒なのですが、
なぜかパンパンは、今でも自分は仔猫なのだと思っているのか^^;

手のかかる、パンパンの夕ごはんは、これからも続きそうです(*_*;
それにしても、好き嫌いが激し過ぎます(>_<)

でも、もし新入りの仔猫が来たら、少しはお兄ちゃんになれるかも
知れませんが・・・想像するとコワいので、やめておきます^^;;;





パンパンと初対面の方は是非ご覧ください(^^)

「今日現在は、とりあえず末っ子」

関連記事です。

「平成生まれに昭和の躾?」



ふたつのランキングに参加しております。お気に召しましたらクリックして下さい。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
  1. 2010/08/26(木) 17:44:03|
  2. パンパン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<うっかり迷い込んだ自宅 | ホーム | 迂闊に寝ていられないオヤジ>>

コメント

居る居る・・・笑

どうしてもみんなと一緒にはご飯を食べない子!笑
やはり何か思う所があるんでしょうね!笑
かと言ってご飯がいらない訳じゃない・・・笑

パンちゃんの中分けヘアーが・・・笑
愛嬌がありますねぇ~可愛い~~e-266
その家で一番若い子はいつまで経っても赤ちゃん顔をしてると思いませんか?
画面からもその甘え度が伝わってきますよ!笑

tyaremeさんちにはスヌーピー皿が色とりどりあるんですネ!?
捨てられた猫も貴女に気付いてもらえると・・・幸せになれますw笑
  1. 2010/08/27(金) 07:24:12 |
  2. URL |
  3. sae #5e.ed5Lg
  4. [ 編集 ]

Re: 居る居る・・・笑

こんにちは~。いつもありがとうございますm(__)m

こんな感じが、毎晩ですよ~e-263
忙しい時に限ってなんですもの、キレそうになります(*_*;

食べたいと思う時間が皆とズレているのなら、ともかく
食べる好みも皆とズレていて・・・1匹で3匹分のわがままかも知れませんe-350
でも、なんだか憎めない、眉のほくろ(笑)

スヌーピーのお皿、1個目を買ったのは20年ぐらい前です。
それから猫が増える度に、色違いで買い足したのですが、
今はもう、どこにも売っていなくて残念です。

大勢の猫がいて、むさくるしい我が家に連れて来られた仔猫は
幸か不幸か??・・・家の皆にアンケートをとりたいですe-464
  1. 2010/08/27(金) 16:04:43 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/105-da1f72a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)