金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

あの頃には帰れない

トトは、とにかくよく眠る。
眠りが、病気を回復に向かわせてくれるのなら、それで良い。

aym1.jpg

トト(推定15歳以上♂)

いつも気持ち良さそうに、眠っているが・・・


aym2.jpg

時々、目がゾンビになっている時が、コワイ(*_*;

起き出したところで・・・


aym3.jpg


aym4.jpg

                「あれ?お客さんかな?」

まるで、正面入り口で「招き猫」をしているように見えるが、
じつは、脱走を企んでいる(~_~;)

昨日は、計4回も脱走してしまった;;
やはり、お客さんの出入りに紛れて、出てしまったのだが、
そのうち3回は、すぐに現行犯で捕まえて、店に入れた。

もう1回は、私が倉庫の猫たちのところに行っている間で、
出てしまった時は、亭主も接客で手が離せなくて、引き止められないまま、
道路を渡って行ってしまった(>_<)

しばらくして、また道路を渡って帰って来たが、
車の音も、何も聞こえないのに往復したのだと思うと、ゾッとする(>_<)

トトには油断禁物なのだが、トトばかり気にしては、いられなくなってきた。
このところ、またアンコの病状が良くない。


aym5.jpg

アンコ(推定9歳♀)

一昨日から、また、ピタッと食べなくなってしまって、
昨日の午後に、注射をしてから、今日になって少しだけ食べたが・・・

また来週早々、注射をしてもらう事になると思う。
もう、限界なのでは?と思うほど、
痩せ細った、アンコの背中を撫でていると、悲しくなる。

トトとアンコ・・・あと、どれだけ一緒にいられるのだろう。


aym6.jpg

6年ぐらい前のトトとアンコ

かつての最強コンビは、いつでも一緒に出かけたり、遊んだり、眠ったり、
放っておいても、お腹が空けば帰って来るし、心配要らずの2匹だった。

aym7.jpg

たくさん笑わせてくれる毎日が、まだまだ続くと思っていたのに・・・

振り向けば、元気なデブ2匹が口を揃えて「ごはん~~!!」
思わずフキ出してしまう私^^;



まさか、あの2匹が、一緒に闘病生活をおくる事になるとは、
あの頃は夢にも思いませんでした。

これもまた、トトとアンコと私の、運命的な出会いの結末なのかも知れません。

だとしたら、落ち込んでいる場合ではなく、現実をしっかり受け止めて、
前に進むしかありません・・・それと、とにかく油断禁物!です;;




関連記事です。

「ボス猫のプライド」

「かつては最強のメス猫」



ふたつのランキングに参加しております。お気に召しましたらクリックして下さい。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
  1. 2010/09/11(土) 17:52:56|
  2. トトとアンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<負けるな、チビ太! | ホーム | 不機嫌なオバサンたち>>

コメント

何世代

おはようございます。
よく考える事ですが・・・自分は一体いつ頃まで責任を持って猫を飼えるのだろう。。?
犬でも猫でも一世代20年は生きるとして・・・???
次男が後は見てくれるとしても・・・今の4匹で最後にしよう。。。なんて毎回思いつつ。。???苦笑
犬も鳥も金魚も好きなのに、猫が居るばっかりに・・・v-358 笑

私はたった4匹で根を上げているのに・・・
tyaremeさんは、本当にすごい!!です!
絶対に!これ以上は増やすまじ!!笑

きっと・・・出来ないんですけどネ。。。e-264 笑

すべての事に必ず終わりがやってきますが
この世で巡り会えた縁に感謝して、今を懸命に生きましょ!
最後まで運命を共にして。
  1. 2010/09/12(日) 06:47:22 |
  2. URL |
  3. sae #5e.ed5Lg
  4. [ 編集 ]

Re: 何世代

こんにちは。
私も、よく思います。もし今、仔猫を拾ってしまったら、
その子が、これから20年近く生きていくのだと思うと、
それまで元気でいられるか・・・自信がありません^^;

私の後を継いでくれる人もいませんし・・・
私ができる限りの事をやってあげられるのは、
年齢として、今が限界なのかも知れません。

たくさんの出会いがあった分、たくさんの別れがこれから待っているのだと思うと、
気が遠くなりそうですが、それも私の運命なんでしょうね^^;

お店の2匹とは、そろそろ覚悟をしなくてはならない時期なのでしょう。
でも、出会えたことに、とても感謝しているのですから、
その分、頑張らなくては!寂しいですけどe-442
  1. 2010/09/12(日) 13:59:23 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/114-c173fbb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)