金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

見張りの見張り

オヤジの傍に、またオヤジ=^_^=


mma1.jpg

                                  トト(推定15歳以上♂)

何を作っているのか良くわからないが^^;
亭主が、スチールに穴を開けたり、切ったりしている。

その音のうるさいこと(>_<)


mma2.jpg

                       キィィーーーン!

それでも、平気な顔をして、そこから離れないでいるトトは、
やはり、全く耳が聞こえていないのだろう・・・
なんだか切なくなる(T_T)

でもこのまま、トトを監視してはいられない忙しい時間帯だったので、
悪いけど、お店に入ってもらった^^;

日中は、なかなかトトに付きっ切りと言うわけにはいかず、
だからと言って、放っておくわけにもいかず、
夜まで、ガマンしてもらうしかない。


mma3.jpg

夜になって、外に出たとたん、トトの「見張り」が始まる。

若い連中が、自分の縄張りで増長しているのではないか?
不審な侵入者はいないか・・・


mma4.jpg

見張っていないと、気がすまないのか、
毎日飽きもせずに、ずっと、じーっと見張り続ける。
そのトトを見張っているのが私^^;


mma5.jpg

                              チュミレ(6歳♀)

見張っているトトを、必ず、いつもおちょくりに来るはずのチュミレが、
寄って来ないで、離れた塀の上から様子を見ている。
呼んでも来ない・・・ナゼだろう?


振り向いたら、

mma6.jpg

                      アンコ(推定9歳♀)

店の中にいたはずの、アンコがトトを見張っていた(^_^;)

ヤンキーの女王チュミレが、この世で一番恐れているアンコ!
こんなに痩せ細って、しかも紐付きのアンコが今でも怖い^^;

確かに、チュミレはアンコに散々虐められて、怖い思いをした。
でも、あの頃とは別人のように、小さくなってしまったアンコなのに・・・



アンコが病気にならずに、今でも現役バリバリだったら、
間違いなく、その場で、アンコはチュミレを追っかけ回したと思います。

なんだか、「龍馬伝」の見過ぎでしょうか・・・
アンコって「お龍さん」みたい!って思っちゃいました^^;
元気な頃は、いつもトトの援護射撃をしていましたし(~_~;)

全盛期のトトとアンコ・・・あの頃は、ヒヤヒヤする事も
沢山ありましたが、楽しかった懐かしい日々です。





関連記事です。

「頑固オヤジの気合」

「かつては最強のメス猫」



ふたつのランキングに参加しております。お気に召しましたらクリックして下さい。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
  1. 2010/10/05(火) 18:05:23|
  2. トトとアンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オトコの試練 | ホーム | エンドレスのささみと猫草>>

コメント

秋の夜長・・・

活動し易い気持ちのいい季節になりましたね!
ニャンズも食欲が増してtyaremeさんも益々大忙し!!笑

「龍馬伝」・・・私も観ていますよ。
おりょうさんの気の強さに、あれでは流石の龍馬も頭が上がらなかったのではないでしょうか?( *´艸`)クスクス
その位が彼には丁度お似合いかも?笑

トトちゃんはやはり完全に耳が聞こえていませんね。
それにしても、ご主人様の傍でもトトちゃんは平気なんですね!
よほど居心地のいいお店とお見受けしました。(o^-')b
  1. 2010/10/06(水) 20:40:31 |
  2. URL |
  3. sae #5e.ed5Lg
  4. [ 編集 ]

Re: 秋の夜長・・・

おはようございます。
お忙しい中、コメントありがとうございます。

外の猫たち、暑かった時と比べると、ホントに沢山食べるようになりました。

やはり、トトの耳が聞こえないのは脳から来ているんですね~;;
少し高い所にも飛び乗れなくなってしまいました(@_@;)
アンコも、ゲージから出していても、まるで、置物のようにじーっと動きません^^;

強烈な性格のメスが、大好きなトトの前では、仔猫になってしまうところが
「お龍さん」みたいでしたが、今は、寂しいものです。
  1. 2010/10/07(木) 10:03:39 |
  2. URL |
  3. tyareme #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/126-8b9c026b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)