金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

母の眼差し

ミルくんと出会ったのは、4月の半ばだった。


kynmrm1.jpg

                   今年4月の写真 ミルくん(1歳♂)

たぶん、1歳ぐらいだろうと思って、
保護したのだけれど、


kynmrm2.jpg


今、その時の写真を見ると、
今より、顔が幼いし、身体も小さかった。

まだ、1歳になってなかったのだと思う。


あれから、7ヶ月が経って・・・


kynmrm3.jpg


1,3kg増えて、すっかり成長したミルくん。

だけど、頭の中は仔猫のまま・・・

本当に、やんちゃで悪戯で、仔猫のまま(~_~;)


kynmrm4.jpg


だけど、本物の仔猫たちが来た事で、

急に、オトナになって、
お兄さんになってくれたから、ホッとしたのだけれど、


kynmrm5.jpg


どう見ても、お兄さんじゃなくて、

お母さんなのよね~(~_~;)




でも、ありがとうね!

ミルママ!(^_^;)


しかし、はたして・・・
これで、本当に良いのだろうか?





関連記事です。

「まさか~!」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





                  今回のコメントのお返事は、お休みさせて頂きますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2014/11/20(木) 20:48:47|
  2. ミルと仔猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<休部の前に | ホーム | ちらっと、威厳の領域>>

コメント

tyareさん こんばんは~

これでいいか悪いかわからないけど・・・
ミル君寂しくっていたずらしてたのかな~とふと思ったの。

ほんと仔猫見る目は母親の目だわ。
舐めてもらって幸せそうなミル君の顔。
これからどうなるんだろうなこの3にゃん
  1. 2014/11/20(木) 21:16:54 |
  2. URL |
  3. 紅葉 #kmaoqnpc
  4. [ 編集 ]

なんだろう、ミルくんが大人になってくれるのはうれしいんだけど、
なんだかちょっと寂しいような気持ちもこみあげてきます。

ミルくんのお顔がね、とってもとっても落ち着いて、やさしくなりましたね。
子猫の存在って、すごいです。
こんなにも周りに変化をもたらすんですね。

それに比べて、人間のなんとかなしいことか・・・・。
(わが子にエアガン連射とか、飢え死にさせるとか・・・・)

ミルママと子猫たちのこれからがとても気になります。

いつも応援してます♪がんばって~~
  1. 2014/11/20(木) 22:54:32 |
  2. URL |
  3. ステップマザ~sana #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/11/20(木) 23:13:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/1291-babfc3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)