金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

オトナが我慢!

前回の記事に続きますが、

近くから、やたらとケンカの声がして、気が休まらない(T_T)
それは、「生意気」が猛威を振るっているから(>_<)


omb1.jpg

                    モコ(1歳♂)     ブーちゃん(推定2・3歳♂)

生意気盛りの黒猫は、ケンカのターゲットをブーちゃんに絞ったようで、
たぶん、1日に数回、道路を渡ってケンカを売りに来ている(>_<)


omb2.jpg

                                モコ

唸り声も、近所迷惑だし、ケガをされても困るので、
とにかくモコに、
「いいから早く、帰りなさい~!」と、怒鳴りつけて
追い払うしかないのだが、その時に振り返り、睨みつける顔の
生意気なこと!・・・倉庫にいる時の顔とはまるで別猫(~_~;)

倉庫で1番若くて幼いモコが、家の裏の猫たちに、
まさか、ケンカを売りに来るとは、想像もつかなかった(*_*;

同じ釜の飯(私のごはん)を食べている事など、
知るはずもないのは仕方ないが、なんだか悲しくなる。

何のために、全員虚勢手術をしているのか・・・(T_T)

そしてまた、少しの時間が経つと、唸り声が聞こえて・・・


omb3.jpg


・・・いい加減にしてほしい(-_-;)

またモコを追い払ったところで、
ブーちゃんは、それを追いかけようともしないで、冷静に見送る。


omb4.jpg


ブーちゃんは、裏の猫たちの中で一番冷静かも?


omb5.jpg

           ニゴちゃん        ジャムくん          ブーちゃん


omb6.jpg


そう思ったら、なんだかブーちゃんがイイ男に見えてきた^^;

人間でも、オトナが我慢するしかない時があるけれど、
この際、悪ガキの反抗期の熱が冷めるまで、ブーちゃんには
オトナになってもらって、時が経つのを待つしかないかも?


それまで、ケガがなければ良いのですが・・・

昨日、私は年甲斐も無く、お隣のブロック塀によじ登って、 「こら~!」 
と、怒鳴ってしまいましたが^^;
私こそ、ケガのないように、気を付けなければ^^;;;






ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
  1. 2010/10/18(月) 18:05:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<アンコの生きる支え | ホーム | ご隠居と若造>>

コメント

カッコイイ!!

モコちゃんの目力・・・只者ではありませんね!
これはやりますよ!!この♂ニャンは!!!
決着が付くほどの大喧嘩にならなければいいのですが・・・
それにしても外にはオス猫ばかりですね(チュミレちゃんを除く)

私は個人的にはブーちゃんのファンですが
やはり此処はひとつ大人で行きましょうか。笑

こうして見ていると・・・猫社会の方が現代の人間の若者よりズ~~と賢いですね!冷笑
今の人たちはいつまで経っても幼稚で・・・バカみたい。。( ´艸`)
もう少し成長してもらわないと・・・( *´艸`)クスクス
  1. 2010/10/18(月) 22:24:38 |
  2. URL |
  3. sae #5e.ed5Lg
  4. [ 編集 ]

Re: カッコイイ!!

こんにちは~。いつもありがとうございます♪

まったくモコはいったいどうしちゃったのでしょう^^;
ほとぼりが冷めるまで、振り回されそうです(*_*;

ブーちゃんは、冷静で賢そうに見えるのですが、
トトも目の敵にしているのは、どうしてでしょうか?
トトの永遠の悪ガキなのかもしれませんね^^;

そう言えば、ブーちゃんはオサムちゃんの兄弟に似ているとか?
オサムちゃんも、オトナで賢いですよね~(^^)
私もオサムちゃんのフアンですe-266
  1. 2010/10/19(火) 14:02:53 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/20(水) 16:36:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/133-5f3aa397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)