金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

予想外の被害者

いつものように朝ごはんの時間。
倉庫にごはんを持って行く私の姿を確認して、
1番先に飛んでくるのは、いつもチビ太。

なのに、来なかったので、また何かあったのだろうか?
また、どこかで虐められて落ち込んでいるのだろうか・・・


ygt1.jpg

                     チビ太(6歳♂)

店に戻り、店の脇の倉庫兼通路を覗き込んだら、
案の定、イジけている様子のチビ太が見えた、が・・・(*_*;!!


ygt2.jpg


下顎をケガしている!誰かに噛まれたのだ(>_<)

弱虫チビ太が誰かと戦ったのだ!と、思っただけで泣けてきそうになった(T_T)

傷の位置からして、噛み付いてきた相手の顔か顎を、
チビ太も噛み付いているはず。

いったい誰?
きっと顔の周辺に傷があるヤツが、チビ太を虐めた犯人!

思い当たるのは・・・家の裏の連中;;


ygt3.jpg

                     チュミレ(6歳♀)

確かにチュミレは、気が強いし、意地悪^^;
弱虫チビ太を馬鹿にして虐めるのが趣味(~_~;)

でも、まさかオンナのくせに、ここまで傷を負わせる事はできないと思う。
それに、全くの無傷。


ygt4.jpg

                  ブーちゃん(推定2.3歳♂)

前に、チビ太の絶叫が聞こえ、飛んで行ったら、
チビ太にかなり接近した、ブーちゃんが傍にいたことがあった。

でも、チビ太の大絶叫がスゴイだけで^^;
特に、ブーちゃんはチビ太を相手にする気はなさそうだった。

そして、ブーちゃんも無傷。


ygt5.jpg

          二ゴーちゃん(推定2.3歳♂)        ジャムくん(推定2.3歳♂)

この2匹は、もともと平和主義なので、
たとえチビ太と出くわしたとしても、ケンカはしないと思う。

だったら、いったい誰と戦ったんだろう?
まさか、倉庫の仲間たちとは、ありえないと思うが・・・


ygt6.jpg

          ナオ(6歳♂)            ハル(6歳♂)

倉庫のボスだと思っているナオは、チビ太をさんざん虐めたことがある。
チビ太は、今でも、それがトラウマになっているが・・・

でも、ナオ、ハル兄弟と、チビ太は仔猫の時から一緒に育った
仲間なのだから、今更、本気でケンカをすることは、やはり考えられない。


ygt7.jpg

                      モコ(1歳♂)

最近、ケンカに目覚めて、ケンカに憧れているモコだけど、
チビ太のことは、兄貴だと認識しているし、相手にケガを負わせるほど、
まだまだ強くはないと思う^^;


ygt8.jpg


痛々しいケンカ傷を見て、動揺してしまったけれど、
食欲はあるので、病院には連れて行かずに、缶詰に抗生剤を混ぜて
食べさせていたら、腫れも引いてきたので、もう大丈夫だと思う。


結局、誰がチビ太にケガをさせたのかは、わかりませんでした。

このところ、生意気盛りのモコが、やたらとあちこちで
ケンカを売っているので、またケガをしたり、事故に遭ったりしないかと
ヒヤヒヤしていましたが(^_^;)
ケガをしたのは、予想外の弱虫チビ太でした(*_*;

病人やらケガ人やらで、なんだか頭がトンチンカンになりそうですが^^;
頑張らなくては!

でも、人間(亭主)の世話までは、手が回りそうもありません(^_^;)




チビ太の紹介記事です。

「体はデカいが、心がチビ太」

関連記事です。

「負けるな、チビ太!」

「オトコの試練」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
  1. 2010/10/23(土) 18:15:47|
  2. 倉庫の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アンコの抱っこ | ホーム | アンコの生きる支え>>

コメント

痛々しい傷、、

心配が絶えませんね。。。
一体誰と喧嘩したのかしら??
モコちゃんは遠出もするのでしょうか?・・・しますよね。
でもちゃんと倉庫に帰ってきて、此処がお家だと決め込んでいるんですね!
何だかいじらしくて・・・可愛い (^ε^)♪
抗生剤を入れた餌を食べてくれるだけ有難いですね。

弱虫でいじけた子は何だか気になって・・・
可愛さ倍増!!

最後の最後にトトちゃんだ出てきたら、、どうしよう~と思っていましたよ!笑
  1. 2010/10/23(土) 22:31:47 |
  2. URL |
  3. sae #5e.ed5Lg
  4. [ 編集 ]

Re: 痛々しい傷、、

おはようございます。いつもありがとうございますm(__)m

ホントに、痛々しい傷を見てしまうと、ドキッとします(*_*;
どうにかネットに入れて、病院に連れて行ったところで、
抗生剤の注射をうつだけですから、食べれるのであれば、缶詰に混ぜても
一緒だと思いまして・・・もう、大丈夫です。傷跡を見ると悲しくなりますが^^;

そうですね、「予想外の真犯人」はトトだった!・・・なんて(爆)
でも、トトは歯が無いのですから、ありえませんよね~(^_^;)

  1. 2010/10/24(日) 09:48:00 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/135-6ba570d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)