金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

彼女の気が済むまで・・

部屋の中に入りたいのよね~?・・・


kngnmk1.jpg

                裏に居る、キジトラのチビちゃん(1歳未満?♀)

だけどね~・・・

難関を突破しないとね?


kngnmk2.jpg


シャーッ!

ミルちんに、頭を叩かれて、シャー!だって(~_~;)


kngnmk3.jpg

                          チュミレ

でも、やっぱ、シャー顔ナンバーワンの、
チュミレ姐さんには敵わないわ(^_^;)


それは、ともかく・・・

チビちゃんの後ろには・・・


kngnmk4.jpg

                      片耳の三毛ちゃん(推定12歳以上♀)

家の中に入ろうだなんて、
まったく考えてもいないし、

今まで、暮らしてきた場所にも、
帰ろうとしない、片耳の三毛ちゃん。

じつは、この前の、日曜日に、
動物病院の前の院長が、住んでいた家の、

お隣の家のTさん宅に、
三毛ちゃんの写真を持って訪ねてみたのだが、

10年以上前から、この場所に居付いて、
前の院長の家族や、Tさんから、エサを貰っていた、
その、三毛猫に間違いなかった。

突然、いなくなってしまったので、
心配していたそうで、

居場所が分かって、良かったのだけど、

今まで、道路を渡る事も無く、
ずっと、ここに居たそうで、

どうして、同じ町内とは言え、
道路を渡って、ずっと先の我が家の裏に来たのかが、

Tさんも、私も、不思議でならなかった。

三毛の耳が、おかしくなってきてから、
Tさんは、前の院長から、薬を貰って、

エサに混ぜて、ずっと飲ませてきたけれど、
症状は、進行していくばかりで、治らなかったと言って、

見せてくれた、薬の箱は、「アガリクス」だった。


kngnmk5.jpg


前の院長は、「扁平上皮癌」と、診断したのだと思う。

「アガリクス」で、改善出来ないのであれば、
病院で治療するしかないと、判断したのだろうが、


kngnmk6.jpg


三毛ちゃん・・・

全部、分かっていたんじゃないかしら・・・

病院に、連れて行かれたら、
2度と外には戻れないって・・・


前の院長に、私から連絡をすれば、
院長が捕獲をしに来るのか、私が捕獲をするのか、

この先、どうするのか、どう治療をするのか、

簡単に決まる事なのだけれど・・・

私・・・

三毛ちゃんの気持ちを考えると・・・


kngnmk7.jpg


彼女の気が済むまで、
ここに居させてあげたいって思うから、

まだ、前の院長に連絡はしていない。


でも、大丈夫!


kngnmk8.jpg


三毛は、賢いから・・・ね!




関連記事です。

「初三毛;;」

「女難の相」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





                     今回のコメントのお返事は、お休みさせて頂きますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2016/01/15(金) 21:19:19|
  2. 三毛婆ちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<犬舎の新年 | ホーム | どうなることやら;;>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/01/15(金) 21:36:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

tyareさん こんばんは~

キジトラちびちゃんはみんにゃのそばにいきたいのね~
ミルちゃんが受け入れてくれるといいのですが・・・

片耳三毛ちゃんもここにいるとホッとできるのかも・・・
  1. 2016/01/15(金) 21:42:48 |
  2. URL |
  3. 紅葉 #kmaoqnpc
  4. [ 編集 ]

あぁ~涙が出るね。毎日たくさんのネコちゃんに心痛しっぱなしですね。
でもきっとやっぱり道路を渡ってまで、ここに来たのは想像の通りかもしれないですね。
腹いっぱい食べて、暖かく寝れて、穏やかに過ごせるよう祈ります。
  1. 2016/01/16(土) 14:21:16 |
  2. URL |
  3. 猫侍 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/01/17(日) 01:15:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/1598-1e67815f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)