金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

去り行く年と共に

アンコは、昨日今日と注射をして、
明日また、持続性のある痛み止めの注射をしてもらったら、
今年の通院は終了と言うか・・・後は1月4日まで病院は休診。


kft1.jpg

                           アンコ(推定9歳♀)

とにかく、食べていてくれないと、不安なので、
本当はいけないのかも知れないが^^;
お腹の調子が落ち着いているので、猫用の鰹節を、療法食に少し塗してみたら、
どうにか頑張って食べている(^^)

この調子が、最低でも1月4日までは続いてほしい。

今年1年・・・アンコはいったい何回注射をしたのだろう?
最近は頻繁だったけれど、振り返ってみると、トトも沢山、注射をしている。


kft2.jpg

         トト(推定15歳以上♂)            アンコ

今年の後半は、トトとアンコの体調チェックと通院の毎日だった。


そして、まるで遠い昔のように感じてしまう、今年の前半。
振り返ると、胸に突き刺さるような痛みを感じる(>_<)

それは、タマの事。


kft3.jpg

                        タマ(推定10歳♂)

5月に突然、姿を消してしまったタマ。

片目が無く、特徴のある猫なので、近所で野良猫に餌をあげている人や、
置き餌をしている人や、猫好きな人・・・いろいろな人たちに聞いてみても、
誰一人と、見かけたと言う人には会えなかった。


kft4.jpg


やはり、もう2度とタマに会う事はないのだろうか・・・

とても手の掛かる子だった。たくさん叱ってしまったけれど・・・
それでも、人間が大好きだったタマ。

いつも、晩酌の時間は、大好きな亭主の膝の上で、嬉しくてモダえていた^^;

だから今でも晩酌中に、
「アイツはいったい、どこまで行っちまったんだろう」・・・亭主がよく口にする。

その度に、胸に何かが突き刺さるのは、

あまりにもあっけない別れ方が、よほど私を嫌っていたのではないだろうかと
思う気持ちと、捜し出せなかった事の罪悪感・・・

でも、昨日は、亭主がポツリと、
「アイツは、最後はいいヤツで終わりたかったんだよ・・・」




なんだか泣きそうになってしまいました・・・

でも、もうこれで、胸に刺さる何かは引っこ抜いて、去り行く年と共に、
完全な思い出に切り替えようと、決心しました。


kft5.jpg


新しい年への気持ちの整理として、今日は重い話になってしましましたがm(__)m


でも、どこかで元気に暮らしていると信じて・・・
沢山の思い出を、ありがとう・・・タマ。





関連記事です。

「片目の問題児」

「うちのタマ知りませんか?」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
  1. 2010/12/29(水) 23:59:52|
  2. タマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<良いお年を。 | ホーム | 刺激と気力>>

コメント

あと一日。

とうとう31日を残すのみとなりました。
早いですね・・・一年経つのは。。

色々ありましたね・・・そうそう、、タマちゃんが居なくなった辺りから私は此方へ伺うようになりました。
tyaremeさんにお会い出来た事を大変感謝しております。

3年前、オサムの弟(ススム)も不意に居なくなりました。。
何処を探しても見つかりませんでした。。
特別に大切に思っていましたので・・・ショックで。。
きっと何処かで幸せにしていてくれると信じたいです。

アンコちゃんの件ですが、年中無休の動物病院も船橋にはありますので
どうしても大変な時は探してみては如何でしょう?
毎日注射を受けていて、4日までは???無理かもしれません。。

無理をするなと言っても無駄かもしれませんが、どうぞ御自身を御自愛くださいますよう。
今年はtyaremeさんに巡り合えた事が私には一番の収穫でした。
本当にありがとうございました。m(_ _ )m
どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。
よい年末年始をお迎えくださいませ。
  1. 2010/12/30(木) 14:59:50 |
  2. URL |
  3. sae #5e.ed5Lg
  4. [ 編集 ]

Re: saeさま

こんばんは~。お忙しいところ、わざわざありがとうございますm(__)m

タマがいなくなってから、家の中の猫たちは、かなり平和に
過ごせるようになったかも知れませんが^^; 
あまりに突然の別れに、心残りが毎日つきまとっていました。

きっと元気で、優しい人と一緒に暮らしているのだと、信じましょう。
ススムくんもハンサムで立派な猫ちゃんですから、可愛がられながら元気に暮らしていると思います。

アンコの事も、いろいろとご心配おかけしていますが、頑張り屋さんのアンコですから、きっと大丈夫(^^)
でも、どうしても不安になるような時には、診療してくれる獣医さんに連れて行こうと思っています。

私も、saeさんとお会いできて、目からウロコが沢山落ちました(笑)
まったく知らなかった素晴らしい世界も見せていただいて、沢山の事に興味がわいてきましたe-420
「師匠」と言わせて頂きたい!(笑)感謝しています!

おせちの仕度が大変だと思いますが、お正月はゆっくりと楽しくお過ごしくださいませ。
  1. 2010/12/30(木) 18:14:36 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

アンコちゃんの注射、4日まで持ちますように・・・

たまちゃん、tyareさんが嫌いでいなくなったんじゃないですよ たぶん、野良ちゃんに戻りたくなって、今回は成功したんじゃないかな?
ネコって、気まぐれですから
だから、放浪疲れて、いつかひょっこり帰ってくるかも
そろそろ家ネコになりたいなぁ・・・って
だって、怒られたって、何したって、たまちゃんのお家は金物屋さんですから

それでは、良いお年を
  1. 2010/12/30(木) 22:42:56 |
  2. URL |
  3. 温花 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 温花さま

こんばんは~。
いつもアンコの事を心配していただいて、感謝しています。
温花さんの気持ち・・・絶対にアンコに伝わっていると思いますm(__)m

タマは、私が保護する前に、誰かに、室内では飼われていなくても、
ごはんをもらったり、可愛がってもらっていた可能性があります。
きっと、優しい「その人」の所に帰り付いたのだと、思うように努力しています。

他の猫たちよりも、沢山叱ってしまった事が、余計に後悔の原因に
なっているのかも知れません。

犬でも、猫でも、あんまり厳しく接したところで、
後でその事を後悔するのは虚しいですね~・・・^^;

せっかく、沢山の犬や猫たちと巡り合えたのですから、もっと感謝の気持ちを込めて
接して行かなければと、今更ながら思っています(^_^;)
  1. 2010/12/31(金) 00:55:07 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

お薬って体が慣れてくるので効き目がゆるくなってきますよね。。。
4日まで薬の効き目が持続しますように。

今年はtyareさんやtyareさんちのにゃんずと出会えて嬉しかったです。
来年一年間、tyareさん一家が元気に過ごせますように。
良いお年をお迎えください
  1. 2010/12/31(金) 02:59:12 |
  2. URL |
  3. ニーナ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ニーナさま

こんにちは~。
今日は今のところ、頑張って食べているアンコです。

もし、心配な状態になったなら、年中無休の病院を探して
連れて行ってみるつもりですが、きっと大丈夫(^^)

ニーナさんも、今年は大変ながらも、ひとりで沢山の事
やり遂げましたね~。仔猫ちゃんたちも野良にならなくて良かった~(^^)
きっと、来年は良い年になりますよ♪
  1. 2010/12/31(金) 10:07:19 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/168-62a783e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)