金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

ごめんね、チリ子

もう、こんな事は、書きたくない・・・

書きたくないのだから、ブログもやめてしまおう・・・

何度も、そう思いましたが、書く事で・・・

書いているうちに・・・

少しだけ、気持ちが楽になれるのでは?
と、思って、書く事にしたのですが、

読みたくないと思った方は、
どうぞ、スルーして下さい。




じつは、あまりに突然の事なのですが、


synrtrk1.jpg

                            チリ子(推定2歳以上♀)

一昨日の深夜、チリ子が、お星様になりました。

いつも、家の裏に居て、道路には近付かないし、
もちろん、道路を渡る事など無かったのですが、

たぶん・・・いや、絶対!

誰かを、興奮して追い駆けて、
車が通る事なんか、忘れて、

道路の向こう側に、逃げた相手を、
そのまま追い駆けて、道路に飛び出したのだと思います。

こんな事が起きる前に、どうして、私は、
もっと早く、防ぐ事が出来なかったのだろう。

こんな事が起きる事が、1番、嫌だから、


synrtrk2.jpg

                       コーちゃん 2011年3月保護

お外を走り回っていた子は、


synrtrk3.jpg

                      ミルちん 2014年4月保護

なるべく早く、室内に保護してきたのに・・・



今更の、言い訳になってしまうけど、


synrtrk4.jpg


チリ子は、裏のお家の庭が大好きで、
裏のお家の、奥さんも娘さんも、

チリ子の事を、可愛がってくれていたので、
このまま、裏のお家の子になれたら、

それが、1番、幸せなんじゃないかと、
その方向になるように、見守っていたけれど、

チリ子が、先住の猫のチャーコ(13歳♀)を、
虐める事で、どうも、それは無理の様子なので、

関東は入梅した事だし、これからは、
台風も来るのだから、そろそろ、


synrtrk5.jpg


チリ子が、どんなに嫌がっても、
家の中に入れて、


synrtrk6.jpg


どんなに、怒っても、
この環境に、慣れてもらわなくては!

と、思っていた矢先に、
こんな事になってしまったのだから、

これは、全部、私のせい!

もっと早く、室内に保護していたら、
こんな事には、ならなかった!

悔やまれて、悔やまれて、

自分を、責めて、責めて、

一晩中、胸が苦しくて、
眠る事が、出来ませんでした。


でも、翌朝になって・・・

あまりに突然の事なのだから、

チリ子自身、何が起きたのか、
さっぱり分からないでいて、

いつも通り、裏に居て、
いつも通り、ごはんを待っているのでは?

と、思って、

チリちゃん?

と、呼びながら、窓を開けると、


synrtrk7.jpg


皆が、駆け付けるように、集まってきたので、


synrtrk8.jpg


やっぱり、チリちゃんは、ここに居るんだ!

と、確信が出来て、
かなり、気持ちが楽になりました。

チリちゃん・・・

これから、チリちゃんが、どこに行くべきなのか、


synrtrk9.jpg


きっと、三毛婆ちゃんが、
教えに来てくれると思うから、


synrtrk10.jpg


その時まで、毎日、ここで、
ごはんを、たくさん食べて、

待っていようね・・・

ごめんね、チリ子・・・





スポンサーサイト
  1. 2016/06/07(火) 20:53:47|
  2. チリ子