金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

なんで、ボクだけ?

最近の営業部長は、
店のシャッターを開けると、すぐに、

正面の出入り口に行き、


sksgpin1.jpg

                     なんちゃって営業部長 チビ太(12歳♂)

「今日こそ、お客さんが、たくさん来てくれますように!」

と、待機してくれている。


そんなわけ、ない!

誰でもいいから、早く自動ドアを開けてくれないかと、
イライラしながら、待っているだけで(-_-;)

ごはんなんか、食べなくたって、
ごはんをくれる家は、他にもいっぱいあるし、

外の空気を吸いたいのに、こんな売れない店に、
閉じ込められているのは、うんざりだ!

と、心が、道路の反対側に行ってしまっているのが、
すっごく、伝わってくるので、

タイミング良く、誰かが入って来て、
脱走に成功した後の、行き先も、すっごく、分かる(~_~;)


なので・・・


sksgpin2.jpg


ほら、いた!

ねぇ、お店でごはん、食べようよ~・・・


sksgpin3.jpg


優しく声を掛けたって、サッサと逃げて行く(~_~;)


ここは、オレッチが、
元々、ごはんを貰っていたお家で、

倉庫のハルも、たまに、
少しだけど、ごはんを貰っているらしい。

だけど・・・


sksgpin4.jpg

                         オレッチ(推定11歳♂)

ここで、また、オレッチが、
ごはんを貰っている姿を、見たとしても、

なんとも思わないし、


sksgpin5.jpg

                              ハル(12歳♂)

ここで、ハルが、ごはんを食べていたとしても、

あら、貰ったの~? 良かったね~?

で、済んでしまう話で、

どこで、ごはんを貰おうが、食べようが、
自由なのが、地域猫の特権なのに、


sksgpin6.jpg


チビ太だけ、

どうにかして、連れ戻さなくては!

って、思ってしまうのは、

ハルと同じように、育ってきた、
チビ太にとって、大迷惑な事で、

なんで、ボクだけ連れ戻されるんだ?

なんで、放っておいてくれないんだ?


って、逃げたくなる気持ちも分かる。


sksgpin7.jpg


だけどね、チビ太くん・・・

君は、健康な体じゃないんだよ?・・・


なんて、言っても、分かるわけないし、
また暫く、こんな心配の日々が続くのかと思ったら、

なんだか、泣きたくなっちゃった





関連記事です。

「わがまま部長」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





                       今回のコメントのお返事は、お休みさせて頂きますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2016/07/09(土) 20:29:13|
  2. チビ太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<避暑地のボロ別荘 | ホーム | 仔猫パワー>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/07/09(土) 21:43:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/1727-a9fe0ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)