金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

大ボス対小ボス

相変わらず、営業でお客さんを待っているのではなく、
お客さんの出入りに紛れて、脱走のチャンスを待っているトト。


sokn1.jpg

                          トト(推定15歳以上♂)

数年前と比べると、一回り以上、小さくなったように見える。
高齢のせいか、食べる量は現役バリバリの頃の半分以下・・・
仕方ないのかも知れないが、やっぱり寂しい。


sokn2.jpg

6.7年前の同じポジションの写真(前にも使っている^^;)

背中から腰にかけて、パンパンに膨らんだ風船のように、まん丸(^^)

道路の向こう側のお寿司屋さんで、「中おち」を貰って食べている野良猫を、
恨めしそうに見ている、大デブのボス猫の写真。

今は亡き、その野良猫は、高齢の茶トラで、
首から胸にかけて、擦り剥けてしまったように、毛がハゲているので、
私は勝手に「ズルムケ」と呼んでいた(^_^;)

喧嘩っ早いトトなのに、なぜかズルムケとは1度もケンカをしなかった。
「中おち」のお裾分けでも貰ったのだろうか^^;


しかし、その後、ズルムケの息子と大ゲンカをしたことがある。
ズルムケの息子・・・


sokn3.jpg

                         ナオ(6歳♂)

ある日、倉庫の縁の下から、猫のケンカの声が聞える。
片方の声は、間違いなくナオの声・・・いったい誰と!?

どうにか止めさせようと、倉庫の床を叩いたりしたが、声は止まずに
ケンカが続いている様子だった。

外から、縁の下を覗き込み、懐中電灯を照らして見ると、
なんとナオのケンカ相手はトト!!

「こら~!トト~!!」

私の怒りの絶叫と、懐中電灯に照らされた眩しさで、トトは急いで退散した^^;

店に戻ると、怒られる事がわかっていて、イカ耳になっているトトの体を
点検したが、無傷でホッとした(~_~;)

ナオの事も心配で、すぐまた倉庫に行ってみると、泥だらけのナオは
あっけらかんとした顔をしていたが、腰や背中に噛まれた痕が数箇所(>_<)

しかし、毛を捲って見ても、傷はひとつも無かった・・・そりゃそうだ!
その頃から、トトには前歯がほとんど無かった(^_^;)

トトに前歯があったら、トトの勝利のケンカだったのかも知れないが、
ホントに、歯が無くて良かった(^^♪


sokn4.jpg

 
でも、あの日以来、トトは倉庫に行っていない。
どんなに脅しても、何をしても、決して怯まない、小さなオス猫のナオに、
一目置いたのだろうか。


sokn5.jpg
最近のナオの横顔はズルムケにそっくり;;


自分は倉庫のボス猫なのだと、きっとナオは思っている。
だからって、他の子たちに意地悪するのは、憎たらしいけど^^;

それなりの強い性格と根性で、倉庫を守っているのだろうと思うと、
小さな体をギューっと抱きしめたくなる



「良い子になりなさいよ!」と叱る事と、矛盾していますが^^;
ナオがいるからこそ、他所から来る猫たちに荒らされないで、
守られている倉庫なのかも知れません。




関連記事です。

「ボロ倉庫は猫の隠れ家?」

「私を悲しませる天使」




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
  1. 2011/01/17(月) 18:19:53|
  2. トトとナオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<心の支え | ホーム | 開花宣言>>

コメント

今まで、困った子だな~って見てたナオが
今日はちょっとかっこよくみえました(^^)

ネコはいくら年をとってても、年長のネコの方が勝つ
と、おばあちゃんに聞いたことがあります
実際は、どうなんでしょう?

  1. 2011/01/17(月) 20:48:54 |
  2. URL |
  3. 温花 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 温花さま

こんにちは~。
ナオはホントに困った子なんですが^^;
名前を呼ぶと、その場でひっくり返って、もだえちゃったりして、
メチャクチャ可愛いんですe-266(親バカ~^^;)

年長が勝つ・・・どうなんでしょう?
やっぱり、数をこなしている方が強いのかな~?
確かに、倉庫のモコ(1歳♂)は、体は大きいのに、ケガばっかりしてるから
きっと負けてばかりなのかも知れません^^;
おばあちゃん、正解かも~(^^)

ところで、サブちゃん足のの雪だるま、可愛い~v-276
  1. 2011/01/18(火) 13:57:58 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

棲み分け

質問のお答えを頂き、ありがとうございます。m(_ _ )m
そうですか・・・大ボスに小ボス。。上手いナァ~(*^▽^*)
一度はやりあったことがあるんですね!
でもそれだけで、お互いの強さは十分過ぎるくらい分かったのでしょう。
無駄な争いをしても仕方ない・・・それが生きる知恵でしょうか?

モップもうちのオサムと戦おうとはしません。
此処の主であることが分かっているのでしょう。
生きて行く為に(餌を貰う為に)「借りてきた猫」を上手に演じています。

オサムは平和主義なので、逆らわずに居ます。
そしてモップの身の上を彼は彼なり(オサム)に理解しているようにも見えます。
それを見る度に、動物は偉いナァ~と感心します。
怪我をして寿命を縮めても仕方ありませんものね!

人間の場合はどちらが大人か!?という問題になるかもしれませんね??笑
いわれのない喧嘩を売られても、不足な相手だと問題にしませんもの。笑
  1. 2011/01/19(水) 13:32:03 |
  2. URL |
  3. sae #5e.ed5Lg
  4. [ 編集 ]

Re: saeさま

こんにちは~。
こちらこそ、あっ!そう言えば!と思い出しまして・・・
ありがとうございます(^^)

喧嘩っ早いモップくんが、オサムちゃんにケンカを売らないのは、
トトがズルムケ(笑)にケンカを売らなかったのと同じだと思います。
ちゃんと、その場所の主がわかっているんですね。
生きて行く為の知恵なのでしょうか。

オサムちゃん、優しいから良かったですね~。
モップくんの、お外での幸せな生活が続きますようにe-266

トトはやっぱりプライドが高いので、裏の連中(チュミレの舎弟たち)のことは、
まだ、認めていないようです^^;
でも、刺激されながら、ずっと元気でいてほしいのですが・・・

今日は、トトの様子がアヤシイのです;;
これから病院に連れて行きます。

  1. 2011/01/19(水) 14:04:35 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/177-c1da29b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)