金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

若いうちは良いけれど・・

トトとアンコは、どうにか食べてくれているので、


wkuy1.jpg

       アンコ(推定9歳♀)             トト(推定15歳以上♂)

病院に連れて行くのは、もう少し様子をみてからにして・・・

今日は、家の中の2匹を、交代で病院に連れて行った。


wkuy2.jpg

                     チョマ(11歳♂)

まずは、チョマ。
カリカリを食べる度に、「ギャっ!」と、小さな悲鳴をあげるので、
口を開けてみたら、また下顎の一部が、痛そうな歯肉炎になっていた(>_<)

また注射をしてもらって、飲み薬をもらってきたけれど、
どうも、癖になってしまっているようで、定期的に通院することになるかも;;


そして、チョマとタッチ交代で、大絶叫のメバエちゃん(~_~;)


wkuy3.jpg

                       メバエ(もうすぐ19歳♀)

また口内炎の痛みが、激しくなってきたようで、食べなくなってしまった;;

やはり注射が効いてくれていたのは、約1週間。
この1週間は、食べられなかった時の反動のように、大丈夫か?と
思うくらい、ぶっ飛びで食べていたけれど(^_^;)

また、食べる度に、痛みを感じるようになってからは、
まるで私のせいで、痛いのだと思っているように、私の顔を見て逃げる(*_*;

また、注射をしてもらって、シロップの飲み薬をもらってきた。
シロップが効くようであれば、当分の間は、大絶叫の通院はお休みできる^^;


wkuy4.jpg

    左から、ナッチ(5歳♂)    ユウタ(4歳♂) 手前 モリ(4歳♂)

注射が効いてくるまでは、若い男の子たちから、パワーを分けてもらいましょう(^^)



最近の記事を振り返ってみると、やたらと「病院」「注射」の文字が
多すぎていると思う(^_^;)

家の中と外と、計19匹の猫たちの日常を綴っていくつもりで、
始めたブログなのに、最近は、なんだか「通院日記」のようになってきた(~_~;)

猫たちが高齢化してくると、どうしても、こうなってしまうのだろうか・・・


wkuy5.jpg

           ユウタ                             ナッチ

若いうちは、元気のかたまりで、手も掛からずに済んでいるけれど・・・


wkuy6.jpg

   モリ                                 裏のニゴー(推定3歳♂)

あと10年もしたら、今、元気でいる若い子たちも、それなりの高齢になって、
交代で通院したりする日々が、やはり来るのだろうと思うと、

今以上に、10年も年を取っている私・・・大丈夫だろうか??
ちょっと不安になってしまったけれど^^;

私さえ、元気でいられれば、必ずどうにかなるのだから、
これからは、自分の健康管理にも、もっと気をつけなくては!


ジムに通いたくても、なかなか時間がないけれど、
それ以前に、暴飲暴食を、どうにかしないとマズイかも 

自身はありませんが・・・猫たちのために^^;;




関連記事です。

「分かち合う時間」

「老後の楽しみ」

「病院へ行くよ~!」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
  1. 2011/02/21(月) 18:14:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オトコは辛いね;; | ホーム | 分かち合う時間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/195-874546d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)