金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

彼女の生き方

いきなりの猛暑に動揺して、暑さに弱い、ナオの様子を見に、
何度も倉庫に行ったが、まだ、ナオは大丈夫(^^)


nkrn1.jpg

                          ナオ(7歳♂)

何日も続いていないから、まだ序の口のようだけれど、
来月からが、思いやられる;;

そして、今から思いやられているのが・・・例の彼女(~_~;)


nkrn2.jpg

                        ランちゃん?(年齢不詳♀)

よほど、この場所が気に入ったみたいで、覗き込むと必ず居る(*_*;


nkrn3.jpg


倉庫には、使っていない大型犬用のコンテナが、いくつも置いてあるので、
それを利用して、彼女の部屋を作ってあげようと思ったが、

この様子では、たぶん作っても入らないと思う。
ガラクタの中で寝ている姿は、見ていて忍びないが、

彼女が、せっかく見付けた、憩いの場所だとしたら、
余計なお世話なだけ・・・それに、所有者のいる、飼い犬なのだから(-_-;)
紐や鎖を付けるわけにもいかないし・・・

でも、どこか寂しげな彼女が、少しでも快適に過ごせないかと、


nern4.jpg


藪蚊が鬱陶しいはずだから、蚊取り線香を近くに置いた。

あっちこっち痒がっているのは、蚤がいるのかも知れない(>_<)
ナオたちでさえ、蚤スポットをつけているのだから、
彼女にも、犬用のスポットをつけようと思う。


nkrn5.jpg


あまり人間を信用していない、彼女にとって、
私との距離は、このくらいのほうが良いのかも知れない。

もう少し暑くなったら、この場所に向けて、扇風機を回すつもりでいるが・・・



昨日の夕ごはんを、あまり食べなかったナオが気になって、
深夜、様子を見に行ったら、彼女は棚の下にはいなかった。

きっと家に戻って、飼い主と過ごしているのだろうと思ったら・・・


nkrn6.jpg


なんだか、またスゴイ所で・・・


nkrn7.jpg


やっぱり見ていて悲しくなった。

でも、声は掛けなかった。
穴を掘ろうが、何をしようが、彼女の好きにすれば良い(^_^;)

どんなに可哀そうに見えても、
ろくでもない飼い主の、足音や姿を確認すると同時に、
きっと尻尾を大きく振って、体中で喜んで見せるのだと思う。

ほんの少しの、幸せな時間のために、
孤独を背負いながら、一生懸命に生きている彼女。

彼女の生き方を尊重して、もう少し黙って、見守っていこうと思う。

私がどんなに心配しても、努力しても、
その飼い主には、敵わないのだから。





関連記事です。

「またしても困ったワンコ」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
  1. 2011/06/25(土) 18:26:14|
  2. 倉庫の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<オヤジのゴールデンタイム | ホーム | 理想的な老後>>

コメント

せつない

とても切なくなりました。
飼い主は彼女がいなくてせいせいしてるでしょうね。
どうか、保健所にだけは連れていかないでほしいです。
  1. 2011/06/26(日) 02:29:07 |
  2. URL |
  3. きらり #-
  4. [ 編集 ]

ランちゃん?

ランちゃん・・・って名前ですか? 可愛い顔してるe-267
犬の飼い主に対する気持はどんな時でも健気ですよね。。
見ているだけで涙が出ます。
彼女はtyaremeさんの人柄を見抜いているのではないでしょうか?
だから、やってくる。。もう逃げてくる所は此処しかないのよ。

tyaremeさんの優しさが胸に沁みます。
この子の事もどうぞよろしくお願いしますm(_ _ )m
  1. 2011/06/26(日) 08:37:52 |
  2. URL |
  3. sae #5e.ed5Lg
  4. [ 編集 ]

Re: きらりさま

こんにちは。いつもありがとうございます。
本当に、切なくなりますよね~。
道路の真ん中をフラフラ歩いている時もあるのですから(>_<)
保健所に捕獲されても、迎えに行くような飼い主ではありません。
どうか、そんな事にならないように祈ります。
  1. 2011/06/26(日) 11:45:44 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: saeさま

こんにちは。いつもありがとうございます。
確か、飼い主が「ランちゃん」って呼んでいたような・・
彼女は、かなりシャイです。
誰にでも付いて行くような、人懐っこい子ではありません。

だから私と、どんなに仲良くなったとしても、
飼い主以上に信頼をおける人間は、他にないのです。
たとえ、どんなに酷い飼い主であっても・・・悲しくなりますね。
  1. 2011/06/26(日) 11:54:47 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/265-ddd117fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)