FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

最後の1枚

お蔵入りしていたと言うか、

写真を撮った記憶があるのに、それが、いつだったか思い出せないで、
たくさんの写真の中に紛れ込んで、見つからなかった写真を、やっと見つけ出した。


edadoksn1.jpg

                                2014年4月

チャオとしんちゃんのお母さんの、最後の1枚。

この後、何度か会ったかも知れないけど、
気が付いたら、彼女は、この辺りから姿を消していて、
そのまま、再会する事は無かった。

なにか、寂しげで、なにか、言いたそうな顔を見ていたら、
とても複雑な気持ちになって、今でも、この場所に居そうな気がして、

夕方、江戸川土手の、その場所に行ってみた。


edadoksn2.jpg


もちろん、彼女には会えなかったけど、


edadoksn3.jpg


すぐ傍に、クロちゃん(サビ♀)が居て、
久しぶりの西日を浴びて、気持ち良さそうにしていた。

やっと、梅雨が明けるのかも知れないね?


edadoksn4.jpg

                            デブリンの娘

近所の、Kさんの奥さんが、声を掛けてくれた。

クロは、この近所の人たちにも、散歩の人たちにも、
たくさんの人たちに、可愛がられているからね~。



edadoksn5.jpg


しんちゃんも、そうでしたよね?

と、答えると、

そうそう!なのに、なんで連れて行かれちゃったの?
それに、どうして、宮城なの?!


「どうして、宮城なの?」

この質問は、何人もの人たちに聞かれたけれど、
今年10月で3年が経ってしまうのに、未だに誰も、理解出来ていない・・・って言うか、

理解出来る人なんて、いる訳がない!

だから、「仕方ない」と諦める訳には、いかない!



立派な体型の兄弟、
チャオとしんちゃんを産んでくれた、お母さん・・・


edadoksn6.jpg


チャオは、ちょっと、お肉が気になるけど(^_^;)

元気で暮らしています。


edadoksn7.jpg


しんちゃんは、本当に、まだ宮城県に居るのか、
どこでどうしているのか、全く分かりませんが、

元気でいる事を、どうか、一緒に祈って下さい!



嘘をついてまで、しんちゃんを宮城県に搬送した人は、
江戸川土手で、お世話をしてくれた人たち、可愛がってくれた人たちに、
近況を報告する事が、人としての義務だと思います。





関連記事です。

「母の守護」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


MIXランキング




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
スポンサーサイト



  1. 2020/07/31(金) 23:20:43|
  2. 江戸川土手の猫たち