FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

セカンドオピニオン

2週間ぐらい前に、突然、瞳孔が開いてしまったハルだが、
完全に、何も見えていないのだろうか?


hnsskdint1.jpg

                        ハル(16歳♂)

部屋を徘徊する時もあるので、様子を見ていると、
置いてある水の中に、足が入ってしまったり、壁に当たったり(~_~;)


hnsskdint2.jpg


だけど、どうにか、今の「ハルの居場所」に戻り、
殆どの時間、そこで眠っている。


hnsskdint3.jpg


目が覚めても、すぐ傍に、水もトイレもあるので、
ハルも私も、安心していられるのだが、

どうにかして、ハルの目を治せないものだろうか?

一昨日、セカンドオピニオンで、都内にある動物病院に、
ハルを連れて行き、院長先生に診てもらった。


hnsskdint4.jpg


やはり・・・脳からきているとの事で、

瞳は、まったく反応していない。

両目に症状が出るのは、脳の真ん中辺りで、何かが起きている。

それが、腫瘍なのかどうかは、全身麻酔でMRIを撮って確認するしかない。

だけど、ハルの年齢では、命に関わる事になるから、それは無理。

原因が分かれば、それなりの薬を処方できるが、分からないとなると、
サプリメントで、症状の進行を抑制するしかない。


仕方なく・・・

サプリメントを受け取り、帰って来た。


hnsskdint5.jpg


期待はしていなかったけど・・・

やっぱり、胸が苦しいままだけど・・・

ハルだけじゃなくて、誰でも、その子にとっての限界は、
必ず来るのだから、ジタバタしないで、受け止めるしかない。


hnsskdint6.jpg


だけど、ハルは、一生懸命に食べている。

撫でると、ゴロゴロ言っている。

だから・・・


hnsskdint7.jpg

                   ナオ(16歳♂)

もっと頑張れるね?ハル! いつでも、ナオが傍に居るからね!


私の、大切な宝物・・・

消えないで・・・お願い・・・




関連記事です。

「感謝の言葉」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


MIXランキング




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
スポンサーサイト



  1. 2020/09/10(木) 23:48:17|
  2. 倉庫の猫たち