FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

深い傷

なっちゃん、おやつが食べたいでしゅか~?(^^)♪


wtsentnkz1.jpg

                              なっちゃん(2歳♀)

なっちゃんが、ここに来てから、2ヶ月が経ちましたね。


wtsentnkz2.jpg

                            9月22日 やっとの捕獲

当初は、何が何だか分からなくって、怖くって、
シャーッ!とか、猫パンチとか、やたらと炸裂しちゃったけど、


wtsentnkz3.jpg


食いしん坊で、ジャラシ大好きな、なっちゃんは、だいぶ慣れてきて、
ごはんを食べている時は、たくさん撫でさせてくれるのよね。

なのに・・・

今まで、気が付かなくって、ごめんなさい・・・


wtsentnkz4.jpg


細長い瘡蓋が、毛布の上に落ちていたので、
どこから落ちた瘡蓋だろうと、誤魔化しながら触っていたら、
首の下の左側に、3センチぐらいの古傷があり、

毛がハゲているけれど、ピンク色の皮膚が見えていて、
もう、ほとんど治ってきている傷なので、心配はいらないけれど、

ケガをした当初は、かなり深い傷だったのではないだろうか?

それにしても、なんで、こんな傷を作ったのだろう?

ケンカ傷ではないから、どこかに、引っ掛けた?

漠然と、あまり深く考えていなかったけど・・・


wtsentnkz5.jpg


今頃になって、首の右側に、かなり深い傷を発見!

いつも、しゃがんで、ケージの出入り口から、手を入れて、
なっちゃんを見上げるように、撫でていたから、気が付かなかった(T_T)


wtsentnkz6.jpg


2センチぐらい? こんなに深い傷は、刃物が刺さった傷?!

少なくとも、2ヶ月以上が経っているのに・・・(>_<)

この深い傷にしても、左側の治っている傷にしても、
なっちゃんが、想像もつかないほどの、怖い目に遭ったって事なのだから、

行方が分からなかった、この1年の間に、
ものすごい、苦労をして生きてきたのではないかと思ったら、たまらなくって、


wtsentnkz7.jpg


とにかく、首の傷と心の傷を、早く治して、
何が何でも、幸せになってほしい!

なっちゃん、只今、飼い猫修行中!




関連記事です。

「なっちゃん」

「1年後に・・」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


MIXランキング




                     コメント欄は、お休みさせて頂いていますm(__)m
スポンサーサイト



  1. 2020/11/25(水) 23:19:21|
  2. 私に出来る事