金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

内に秘めた強さ

また、トトの注射に通う間隔が狭くなってきた。

2日に1度か、3日に1度・・・
良い方向に向いているのか、これ以上は無理なのか、
よく分からないけれど、

元気になって良かった!と思っても、その元気は1日か2日しか持たない。

一昨日は、沢山食べて元気だったのに、
昨日は朝からグッタリして何も食べなかった。


urab1.jpg

                       トト(推定16歳以上♂)

病院で注射をしてもらって、帰って来てからも、
また、暫くグッタリとして、眠り続けていた。


urab2.jpg


かなり、遠い所まで行ってしまっているようだったが(^_^;)
夜になれば、必ず元気になると確信していた。

そして、深夜・・・


urab3.jpg

                             「・・・・・

思ったとおり、スイッチオン!

気合の入ったオヤジの、視線の先には・・・


urab4.jpg

                    ブーちゃん(推定4歳♂)

いつものように、裏の若い連中が遊びに来たが、
ブーちゃんに対してだけ、トトの視線には、違うものがある。

(前にも書いた話ですが^^;)
2年ぐらい前に、自分の縄張りに入り込んだブーちゃんに、
腹が立ったトトは、すぐにブーちゃんにケンカを売りつけた。

止めに入った亭主の顔を見て、逃げようとしたブーちゃんに、
飛び掛ったトトは、逆に胸を咬まれてしまった事があった。
それ以来、ブーちゃんを目の敵にしていたが・・・


urab5.jpg

                           昨年の写真

今年になって、5月にアンコが亡くなった後に、黄疸が再発してしまったトトは、
何かを自覚したように、自分からケンカを売るような事はしなくなっていた。



urab6.jpg


いつも澄ました顔をしたブーちゃんだけれど、他の子には無い落ち着きと、
不思議な魅力がある賢い子(^^)

たぶんトトは、その、他の子には無い、何かが見えるから、
どうしても、今でも意識してしまうのだと思う。


ところで、
ゴロンと寝返りをうった、ブーちゃんの脇腹を見てびっくり(*_*;


urab7.jpg


脇腹に、痛々しい咬まれた痕!
誰にやられたのか知らないが、かなり深い(>_<)
私の方が動揺して、慌てて抗生剤を飲ませた(*_*;

なのに、へいっちゃらな涼しい顔をしているブーちゃんって、
やっぱり、こりゃ大物なんだ!と実感した(^_^;)


urab8.jpg

        ニゴー(推定4歳♂)

いつも、チュミレに服従して、大人しくて優しい、チュミレの舎弟たち。
兄弟のニゴーだって、こんなケガをするほどの、
取っ組み合いのケンカはした事もないと思う。


urab9.jpg


長年、ボス猫として生きてきたトトは、
ずっと前から、ブーちゃんの内に秘めた、本当の強さを見抜いていたからこそ、
それが、たまらなく気に入らなかったのかも知れない(^_^;)

それでも、年老いて病んでいるボス猫に、
ちゃんと一目置いてくれているブーちゃんって、すごい、いいヤツだって事・・・

トトだって、本当は分かっているくせに




関連記事です。

「トトの推定年齢」

「ヤモメのトトさん」



ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
  1. 2011/08/12(金) 18:13:32|
  2. トトと若い連中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<お盆の帰省 | ホーム | 残暑お見舞い>>

コメント

猫には色んなドラマがありますよね。
そのドラマに感動したり、
色んなコトに気づかされたり、
この子たちにはかなわないなぁって、いつも思います。

特にお外にいる子たちを見ると、
一生懸命生きてる姿がいじらしくて、
駆け寄ってギュッと抱きしめたい衝動にかられます(^_^;)

トトちゃんとブーちゃんはお互い一目置いてる、
意識せずにはいられない存在なんですね。
仲良い訳ではないけど、実は相手のことはちゃんとわかってる、
そういう関係もいいなぁ・・・と思ったりもします。
  1. 2011/08/12(金) 22:16:29 |
  2. URL |
  3. みーちゃん #2sQQXnjA
  4. [ 編集 ]

トトちゃんすごいね

夜のトトちゃんシャンとしてますね。
お外のみんなに会いに行くのも
元気になれる源なのでしょう。
ブーちゃんとは、お互いに気になる存在のようですね。
ブーちゃん、トトちゃんのことをやさしく見守っているように思えます。
  1. 2011/08/13(土) 10:42:07 |
  2. URL |
  3. 猫にゃん #EsJ185Rs
  4. [ 編集 ]

Re: みーちゃんさま

こんにちは~。

そうですね~、外の猫たちは毎日、必死に生きているのですから、
1匹1匹にドラマがあると思います。

トトの人生(猫生)は、まさしく波乱万丈(^_^;)
私の知らなかった時代も、壮絶に生きていたのだと思います。
そして、トトは元々、飼い猫だったはずです。
膝の上に乗せると、モミモミしながら自分の尻尾を吸うんですよ^^;
可愛がられていたはずの猫が、野良猫になってしまった経緯が気になります。

これからの余生は、ブーちゃんたちに刺激されながらも、
のんびりと、おだやかに送ってほしいです。
  1. 2011/08/13(土) 14:23:03 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: 猫にゃんさま

こんにちは。
まだまだ若い連中には負けないぞ!と思う気持ちがある限り、
体調が急降下しても、そこから立ち直ってくれると思っています。
毎晩、パワーをチャージしているんですね(^^)

一番の刺激は、やっぱりブーちゃんの存在かも知れませんね^^;
  1. 2011/08/13(土) 14:30:57 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/292-57c1bc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)