金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

最後の茶色い天使たち

昨年も一昨年も、酷い風邪をひいて、
それはそれは、大変だったナオだけれど、


mkhn1.jpg

                             ナオ(7歳♂)

今年は、とうとう風邪をひかないまま、元気に冬を越せた!

大変だった日々を思い出すと、本当にありがとう!って言いたくなる(^^)


mkhn2.jpg

                            ハル(7歳♂)

口内炎が心配だったハルも、今は、痛そうな顔もしないで、

しっかりと、たくさん食べているので、とりあえず一安心。


mkhn3.jpg


それでまた、決して仲良しとは言えなかった、陰と陽の兄弟が、
最近は、とても仲良くしているように見える。

このところ、倉庫にも、発情したオス猫の侵入者が入り込むようで、
兄弟で、協力し合って追い払っている様子。

ちょっと薄めの、2匹の茶色い背中を見ていると、
いつもギュッと抱きしめたくなる(^^)


今月半ばで、8歳の誕生日を迎える2匹は、
父親も茶トラで、母親は、足と胸が白い、やはり茶トラだった。

毎年、確実に2回、何年も仔猫を産み続けた母親の事を、
私は「モモカァ」と呼んでいた。

ものすごく賢い母猫で、どこかで仔猫を産んでから、

仔猫が生後3ヶ月くらいになると、倉庫に連れて来て、
仔猫を私に任せてから、次の出産のためにドロンパ(*_*;

私は、それを5回やられた(-_-;)

そして、被害者は私だけではなく、
動物病院の餌場でも、仔猫を連れて来ては捨てて行くモモカァを、
どうにか捕獲しようと、先生たちも頑張っていたけれど、

捕獲器に入るのは、いつも仔猫で、
ズル賢いモモカァを、捕まえる事は出来ないでいた。

私に、たくさんの悲しみをくれたモモカァ・・・

敵を捕まえるような執念で、
ハルとナオを連れて来た、8年前に、やっと倉庫で捕獲成功。

捕獲器を病院に持って行った時は、先生たちも大喜びだった。

モモカァにはエサをやる人が、別にいたのだろうか・・・
避妊手術後は、離れた場所で、のんびりと過ごす姿は見かけたが、
倉庫に現れる事はなかった。

その後、6年前のある日、
病院で院長先生が、ボソッと言った。

「そう言えば、あの茶白の親猫・・・このまえ入院していたけど、死んじゃった・・・」

なんと、モモカァが、病院の入り口の前に座っていたらしい(*_*;

「久しぶりだな~」と、声をかけたところで、
衰弱していたので簡単に捕まえられて、胸には大きな腫瘍があったと言う。

凄い!と思った。

ズル賢くて、さんざん人を、手こずらしておきながら、
最後は自分から病院に行って、治療を受けて、そして・・・お寺に行った。

たぶん、8歳ぐらいだったと思う。
院長先生は寿命だと言っていたが・・・



mkhn4.jpg


モモカァが最後に産んだ、天使たちも8歳・・・


mkhn5.jpg


でも、アンタたちの寿命は、まだまだ、ず~っと先に続くよね!

壮絶な猫生を送った、母親の分と、
長く生きられなかった、お兄ちゃんやお姉ちゃんたちの分も、

強く、逞しく、一緒に生きて行こうね!




関連記事です。

「負けないで!」

「7歳の推定誕生日」

「「さくら」の弟たち」





ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
  1. 2012/03/08(木) 19:06:50|
  2. 倉庫の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<春が来てるよ! | ホーム | 元気が戻ったら・・>>

コメント

モモカァの事を思うと、
なんだか涙が出てきますね。。。

ズル賢くならないと、
きっとお外では生きてはいけなかったのでしょう。

モモカァが残した天使、ナオちゃんハルちゃん。
これからも元気に過ごしていってくれるといいなぁ。。。

うちの子のお母さん猫もお外にいた子で、
根っからの野良っ子気質で、
最後まで決して触らせてはくれませんでした。
でも、とても誇り高く生きていた子でした。
  1. 2012/03/08(木) 21:58:09 |
  2. URL |
  3. みーちゃん #2sQQXnjA
  4. [ 編集 ]

こんばんは

モモかあさん、ちゃんといい人のところに子供を押し付けていって、本当に賢いですね
最後はちゃんと病院に行くなんて、人間でもできないかもです
賢いお母さんの最後の子たちは、お母さんの分まで長生きしてほしいです
せっかくいい人のところに連れてきてもらったんですもの
うんと長生きできますよ

tyareさん、優しいコメントをありがとうございました
私のほうこそ、tyareさんの愛情深さにいつもいつも心を動かされておりますよ(*´∀`*)
  1. 2012/03/08(木) 21:58:23 |
  2. URL |
  3. ぐーやま #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。

いつもこちらのブログを見て猫ちゃん達に対する深い愛情を感じています。
なぜかいつも涙ぐんでしまいます。。。
猫ちゃんて大切にしてもらえる人間様を見つけるのが上手ですよね!
トトちゃん、めばえちゃんv-283もう少しで暖かくなるので体調も良くなるといいですね



  1. 2012/03/08(木) 22:35:53 |
  2. URL |
  3. SAKURA #-
  4. [ 編集 ]

モモカァさんの生き様に強いものを感じます。
tyareさんのところに仔猫を託すなんて見る目がありますね。
やさしい人が解るのでしょう。この人なら大丈夫って。
まして自分から病院に行って最期を看取ってもらうなんて。
人間はモモカァさんに振り回されたけど、
いつまでも記憶に中にいる猫ちゃんになりますね。
モモカァさんの最後の落としだねのナオちゃんハルちゃん、
仲良く長生きしてほしいものです。お母さんの分もね。
  1. 2012/03/08(木) 23:30:47 |
  2. URL |
  3. 猫にゃん #EsJ185Rs
  4. [ 編集 ]

こんばんは

本当に逞しいママンだったね。
それに頭も凄く良い。
最後の幕引きもちゃんとやったんだね。

子供達は元気でもっと長生きしてね。
  1. 2012/03/09(金) 00:11:52 |
  2. URL |
  3. クリちゃんです。 #-
  4. [ 編集 ]

猫でさえたくさん子供を生むこの世界で
日本だけが少子化・・・・
なんだかなぁ~~(^^:
子沢山のモモカァに拍手!!!!
  1. 2012/03/09(金) 01:10:50 |
  2. URL |
  3. ハーモン #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

モモカァさんとっても賢いにゃんこさんだったのですね(^^)人を見る目、状況を見る目を見習いたい(~_~;)
いつも祈るばかりで申し訳ないm(_ _)m
どうか外で暮らすにゃんずが安全に幸せに暮らせますように!
  1. 2012/03/09(金) 07:19:35 |
  2. URL |
  3. チャキア #-
  4. [ 編集 ]

Re: みーちゃんさま

こんちには。いつもありがとうございます。
子供を守るために、どんどん強くなっていくのでしょうね。
仔猫を連れている時のモモカァの顔は、本当に怖かったです(~_~;)

たくさん、悲しい命を産み落として・・・
思い出すと辛くなります。
宿命の天敵のようなモモカァでしたが、
ハルとナオを残してくれて、ありがとうって、今は思えます。
  1. 2012/03/09(金) 15:58:49 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぐーやまさま

こんにちは。コメントありがとうございます。
いい人なんかじゃありませんよ~、鬼嫁に、いつも主人は脅えております(^_^;)

モモカァには、すっかり利用されてしまいましたが^^;
彼女の壮絶な生き方・・・忘れる事はできません。
野良のメス猫の避妊手術に、積極的になれたのは、
モモカァとの出会いがあったからだと思います。
ハルとナオは、モモカァの形見です。元気に長生きしてほしいです。

ポピーちゃんの話、ぐーやまさんの優しさに、今でも感動しております^^
  1. 2012/03/09(金) 16:16:55 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: SAKURAさま

はじめまして。コメントありがとうございます。
猫たちから癒されながらも、悲しみも沢山もらってきた気がします。
外の猫たちは、やはり、いつも心配がつきまといますよね。
厳しい環境の中、ずっと元気で生き抜いてほしいです。
春本番になったら、トトと日向ぼっこがしたいです(^^)
  1. 2012/03/09(金) 16:27:01 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: 猫にゃんさま

こんにちは。いつもありがとうございます。
本当に、壮絶な生き様を見せてくれたモモカァです。
ズル賢い事をされる度に、憎たらしく思っていましたが、
今は、必死に生きていた彼女に頭が下がる思いです。

ハルとナオは、彼女の形見なのですから、
これからも大切に見守っていきたいです。
ただ、外の猫は心配がつきませんね~(~_~;)
  1. 2012/03/09(金) 16:34:06 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

なんて逞しくて賢いモモカァ。
きっと、この人なら子供をちゃんと育ててくれると見極めて、
tyareさんのところに産んだ子を置きにきてたんでしょね。
最期もほんとに立派だわ。
短くても太く充実した猫生だったんだなぁ。
  1. 2012/03/09(金) 16:35:12 |
  2. URL |
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

Re: クリちゃんさま

こんにちは。コメントありがとうございます。
モモカァは本当に頭の良い子だったと思います。
そして、ものすごく強く逞しかった。
彼女の形見のハルとナオには、
できれば、もっと仲良く^^;
元気で長生きしてほしいです。
  1. 2012/03/09(金) 16:41:46 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: ハーモンさま

こんにちは。いつもありがとうございます。
モモカァは生涯で、いったい何匹子供を産んだのでしょうね。
でも、殆どが悲しい命として散って行きました。
拍手されたモモカァ、天国で喜んでいますね^^
  1. 2012/03/09(金) 16:45:48 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: チャキアさま

こんにちは。いつもありがとうございます。
ズル賢くて、ごはんをあげているのにシャーシャーする顔は、
本当に憎たらしかったけど、今はとっても懐かしく愛おしいです。
外の猫は、いつも心配だらけです(~_~;)
  1. 2012/03/09(金) 16:56:41 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぱんとらさま

こんにちは。コメントありがとうございます。
本当に、野良のメス猫として産まれた事を全うしたと言うか、
太く短く生き抜いた、壮絶な猫生でしたね。
あの頃は憎たらしかったのですが、今は会いたいって思います。
会えない分、ハルとナオをギュッと抱きしめたくなります^^
  1. 2012/03/09(金) 17:05:44 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

大勢のお世話をされていても
どの子も、みんな思い入れがあって
愛おしい存在ですよね!
猫たちに優しい社会であってほしいですね!
  1. 2012/03/09(金) 17:57:27 |
  2. URL |
  3. melody #-
  4. [ 編集 ]

Re: melodyさま

こんにちは。いつもありがとうございます。
ハルとナオは、とにかく必死で育てた子ですから、
特に思い入れが強いかも知れません。
厳しい環境の中、元気で長生きしてほしいです。
  1. 2012/03/09(金) 18:09:33 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

モモカァはちゃんとしてくれる所を選んで押し付けていってたんでしょうね~。
外猫は寿命が短いですよね。
うちの近くも地域猫がいますが、お世話してる人に亡くなったとか聞いたら
やはりいつも挨拶してた分、さみしい気持ちになりますし・・・.
ハルちゃん、ナオちゃんがもっと長生きしますように~!!
トトちゃん、めばえちゃんもちょっとでも元気になってくれることを願っています。
  1. 2012/03/09(金) 19:42:22 |
  2. URL |
  3. tomo #-
  4. [ 編集 ]

外で子供を育てるということは生易しいものじゃないです。
モモカァは子供のことを考えてベストな選択のできる
本当に賢く聡明な猫なんですね。
最期は自分で病院にいくなんてドラマにできそう。
我が家の黒豆・大豆も母猫さちが我が家において行ったねこ。
さちが私に託した命。贅沢はさせれないけど、飢えと寒さには
無縁の生活をさせてあげたい。
  1. 2012/03/10(土) 01:31:35 |
  2. URL |
  3. きらり #-
  4. [ 編集 ]

Re: tomoさま

こんにちは。コメントありがとうございます。
野良のメス猫として、何年も子供を産み続けたモモカァですから、
それなりに消耗も激しかったのだと思います。
偶然だとは思いますが、最後は自分から病院に行くとは、
賢いモモカァらしいな~って、びっくりしました。
母親の賢さは、受け継いでいない、おバカ兄弟のハルとナオですが^^;
モモカァの形見として、厳しい環境ですけれど、
大切に守って行きたいと思っています。
トトは、アンコが見守っていてくれていると信じています。
どうもありがとう^^
  1. 2012/03/10(土) 17:19:35 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: きらりさま

こんにちは。コメントありがとうございます。
モモカァと出会った事で、なかなか出来なかった、
野良のメス猫の避妊手術に、積極的になれました。
うちにある捕獲器は、モモカァのために買ったのですから^^;
あれから、何度も活躍してくれました。
ハルとナオ、モモカァの最後の形見なのですから、
兄弟仲良く(^_^;)
いつまでも元気で長生きしてほしいです。
  1. 2012/03/10(土) 17:27:47 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/431-dbf5e221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)