FC2ブログ

金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

デカい仔猫の虚勢手術

mo1.jpg

「ここはどこ~?ワタシはだれ~?」  大丈夫?

mo2.jpg


倉庫の一員となったモコ(♂)。だから皆と同じく虚勢手術をしなくては…と、
思っていたのは2月。そして、3月に予約をとったのですが、
抱っこしたところで、体はデカいのに、なんだかブニョブニョしていて、
相変わらず過激なのに、まだまだあどけない瞳。
妙にかわいそうになってしまって、3月はキャンセルしました。

一昨日の夜から捕獲器に入れて、我が家にお泊り。
そして昨日、虚勢手術後、もう一泊。
ずっとおとなしくしてくれたので、皆、安心して眠れました。
でも、その間、いろいろと考えました。

体は大きくても、まだまだ幼いモコなのだから、このまま家の中で
飼えないだろうか…

でもそれは、まず亭主が猛反対するだろうし、
既に定員オーバーしている中、クロ子をはじめ、ストレスを溜めている子もいる。
やっぱり絶対無理だ(T_T)

でも、倉庫に帰したところで、
これからまた、危険と背中合わせで生きて行くことになる。

自由な環境かも知れないけど、過酷な冬や、残酷な夏の繰り返しに
私のできる限りの事は、やってきたつもり…だけれども、
どうすることもできなかった、悲しい過去が、倉庫には沢山ある。

いろいろ迷ったけれども、結局、
モコが大好きなナオと、猛スピードで倉庫の裏を走り回る姿を思い出したら
なによりそれが、モコにとって一番の幸せなのだと思い、今朝、倉庫に帰した。

しかし、よりによって4月だと言うのに、今日の寒さは何でしょう(>_<)
心配で何度も様子を見に行きましたが、寒さなんてヘイッチャラ^^;
ナオと一緒に楽しそうでした。(写真は、あまり楽しそうに撮れていませんが^^;;)

倉庫の子の心配ばかりしていると、家の子がグレちゃうかな?
亭主はとっくにグレています^^;;



前回、モコを紹介した話です。

「過激なデカい仔猫」




ふたつのランキングに参加しております。お気に召しましたらクリックして下さい。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



  1. 2010/04/16(金) 23:48:06|
  2. 倉庫の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤンキーだけどお嬢様 | ホーム | 天使が滞在した3ヵ月半>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/48-1f5cd733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)