金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

心に残してくれたもの

前回の記事に続きます。


去年の夏から秋・・・その後、


tnkr1.jpg

                          トト(享年 推定17歳♂)

寒さが、トトの体に堪えるようになる、ぎりぎりまで、
毎日、トトと若い連中の、楽しい夜が続いたのは、


tnkr2.jpg


まだまだ若い連中に、負けるつもりは一切ない、
オヤジさんの事が、

皆、大好きだったから、

皆の嬉しい気持ちが、私にも伝わってきたのか、


tnkr3.jpg


いつも、トトを取り囲むように過ごす時間は、

心が弾むような? 妙に落ち着くような?

不思議な空気が流れていたような気がする。


やっぱり・・・
トトがオーラを出していたからなのだろうか・・・


だからか、なぜだか・・・


tnkr4.jpg


今年の秋の夜長は、
なんだか、シラけた空気が漂っている(~_~;)


tnkr5.jpg

                        ブーちゃん(推定5歳♂)

誰も・・・


tnkr6.jpg

                       ニゴー(推定5歳♂)

楽しそうな顔には見えないし(-_-;)


tnkr7.jpg

          チュミレ(8歳♀)

各自、バラバラで、何も盛り上がらないのは、
なんだか、切なくなる(T_T)


だからって・・・


tnkr8.jpg

                         チビ太(8歳♂)

チビ太を外に出したりしたら、
とんでもない大騒ぎになるだけだし(~_~;)


tnkr9.jpg


それに、夜は、早く寝たいらしい(^_^;)

それはさておき^^;


改めて・・・


tnkr10.jpg


トトが、体を張って、
私たちの心に、残してくれたものは、

なんて、大きなものだったのだろうと、
今更ながら、実感している。


春の日に、逝ってしまった老猫を、

思い焦がれて、涙こぼれる、

温もり恋しい、秋の夜長・・・


馬鹿だね、ごめん




関連記事です。

「去年の秋の夜長」

「胸を張って前を向こう!」




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
  1. 2012/10/31(水) 18:34:17|
  2. トトと若い連中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<家の中の蚤騒動 | ホーム | 去年の秋の夜長>>

コメント

秋の夜長は、ついつい・・・

トトちゃんがみんなの長で、仲間の和を守っていたように、
去年の秋は、みんなもトトちゃんを見守っていたんじゃないのかな?
そして今年は、それぞれがトトちゃんのこと思い出しているんですよ。
決してバラバラになったわけではないはず。
だって、みんな気配の感じるところに居るじゃないですか。
tyareさん、トトちゃんが繋いでくれた和(輪)はそんなにすぐに切れませんよ。
  1. 2012/10/31(水) 20:06:47 |
  2. URL |
  3. 猫にゃん #EsJ185Rs
  4. [ 編集 ]

トトちゃんは、本当にオーラのある猫ちゃんでした。
でも私も、お外の仲間たちはバラバラに見えて、
本当はそうじゃないと思いますよ。
みんながトトちゃんの気配を感じ、
トトちゃんと一緒に過ごした日々を感じながら、
秋の夜長を過ごしているのではないでしょうか。

好きで好きでたまらないから、
もう一度会いたくて仕方なくて、
想いが募って、つい涙がこぼれてしまうんですよね。
私も、また帰り道で天使になったうちの子を探してしまって、
なんとなくセンチメンタルな夜を過ごしてます。
  1. 2012/10/31(水) 20:31:10 |
  2. URL |
  3. みーちゃん #2sQQXnjA
  4. [ 編集 ]

トトちゃんもきっと幸せだったと思います。
  1. 2012/10/31(水) 21:02:42 |
  2. URL |
  3. pen #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/31(水) 22:23:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

秋は特に感傷的になりますね。

トトさんの存在があまりに大きかった・・・
写真からも、トトさんは特別な猫ちゃんだったとわかります。

みんな、それぞれにトトさんから沢山の事を教えてもらったはず
だから大丈夫!

みんなは、tyareさんの寂しさを分かち合ってるように思います。
やさしい子ばかりですね。

チビ太くんの、ホゲホゲ~顔にいやされました(^^)
  1. 2012/10/31(水) 23:52:55 |
  2. URL |
  3. melody #-
  4. [ 編集 ]

チビ太くんも彼なりに一生懸命頑張ってるのに
トトちゃんと比べられたらしょうがないですね^^;
キャラが相当違いますが、彼なりの良さを
今後ますます伸ばしてくれることでしょう~。

トトちゃんと皆の写真を見て、本当にトトちゃんに威厳がある事
そして皆がそんな彼を好きな事がよくわかりますね!
みんなみんな、トトちゃんのファンだったのかな~
本当に特別な存在でしたよね。。。

だいぶ遅くなりましたが、先日雑誌を拝見しましたよ!
チビ太君、とてもカッコ良く写ってました。
ちゃんとトトちゃんの事も紹介されていたのを見て
tyareさんの気持ちが伝わって来ましたね~
そこに、ジーンと来ました。
本当に特別な猫ちゃんですものね!
  1. 2012/11/01(木) 00:53:37 |
  2. URL |
  3. くろまる #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは(^^♪

猫って猫背ですよね(当たり前ですが・・・)
でもトトってシャキーンとしてるんです。凜として、眼力があって
あきらかに他の猫ちゃんたちと違うんです(*_*;

なかなかトトみたいな猫さんはいないと思います。
頼りになるオヤジですね~(^^ゞ

ちゃーんと皆の傍にいると思います(*^^)v
  1. 2012/11/01(木) 12:35:15 |
  2. URL |
  3. ぶっち #-
  4. [ 編集 ]

Re: 猫にゃんさま

こんにちは。
そうですよね、気配を感じるところに、
皆、ちゃんと居ます。
私には見えなくても、皆には、
しっかりとトトが見えているかも知れないのだから、
元気出します^^;
冬が近付く秋の今頃、なんとなく寂しく感じて、
思い耽る夜が、娘時代から、あったような気がします(^_^;)
  1. 2012/11/01(木) 17:19:13 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: みーちゃんさま

こんにちは。
やっぱりトトは、皆にとっても私にとっても、
特別な存在でしたね。
また会いたいです。
肌寒さを感じるようになってから、
あの温もりと、オーラが愛おしくって、
もうすぐ半年が経とうとしているのに、
涙が出てきてしまいました^^;
  1. 2012/11/01(木) 17:25:23 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: penさま

こんにちは。
トトにとっての最後の秋。
楽しく過ごせた事は、本当に良かったですよね。
  1. 2012/11/01(木) 17:27:03 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: 鍵コメさま

ありがとうございます。
元気出しますね^^;
  1. 2012/11/01(木) 17:28:41 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: melodyさま

こんにちは。
ちょっと感傷的になっていまいました^^;
でも、トトにとっての最後の秋が、
あんなに楽しい日々だったのだと、今、思うと、
優しい子達に本当に感謝です。

チビ太らしい、ホゲホゲですよね(^_^;)
  1. 2012/11/01(木) 17:33:23 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: くろまるさま

こんにちは。
これからまた、いろいろな猫たちに
出会うと思いますが、トトみたいな猫には、
もう出会う事はないと思います。
だから、余計に、また会いたくなってしまうのかな^^;

「ねこねた」・・・ちょっとお恥ずかしいのですが;;
チビ太は、良く写っていましたね^^
先代のトトにはかないませんが^^;
それなりに、これからも頑張ってほしいです。

いつも、雪ぽんとみーたんに、一声掛けたいのに、
時間か無くて、ポチっと読み逃げになってしまって、
ごめんなさいm(__)m
いつも癒してくれる、お嬢様たちには、とっても感謝しています。
  1. 2012/11/01(木) 17:42:50 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぶっちさま

こんにちは。
あの、毅然とした眼差しが大好きでした。
皆も、それが分かっていたから、常に一目置いていたんですね。
トトと一緒にいると、私まで、怖いものなど何も無いのだと、
強い気持ちになれました^^
  1. 2012/11/01(木) 17:47:08 |
  2. URL |
  3. tyare #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/649-dbca6374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)