金物屋の猫ページ

店は暇でも猫で大忙し! 店の中、倉庫の中、家の中、窓の外で待ってる猫たち。 幸せ半分悲しみ半分。

謎の父ちゃん

昨日の夜、10時頃だったか、
倉庫の様子を見に行って、戻って来ると、

店の前の、道路の片隅で、
たぶん、40歳ぐらいの男性が、

しゃがみながら、2匹の猫と、
仲良く戯れていた。
(その時の写真は、ありませんが)

その2匹は、
チュミレの舎弟のブーちゃんと、ニゴーだった。


nztya1.jpg

                           ブーちゃん


nztya2.jpg

                           ニゴー

2匹は、その人にスリスリ甘えて、
ニゴーは抱っこされたりしているのを、


nztya3.jpg

                       チュミレ(8歳♀)

チュミレは、離れた場所から、
不思議そうに見ていた。


「あれ~?なんでこんなに、懐いているのかしら?」
と、声を掛けてみると、

その人は、一瞬、気まずそうな顔をして、

「いや~・・・仔猫の時から、知っているから・・・」
と、小さな声で答えた。

「それじゃぁ、この2匹、
そっくりだから兄弟だと思っていたんだけど、やっぱり、そうなの?」
と、聞いてみると、


nztya4.jpg


「そうだけど、こっちの方が兄貴・・・」
と、ブーちゃんを指差した。

同じ親から生まれた事は、確かだけれど、
年齢が違う事が、これで分かった。

ニゴーが5歳だとしたら、
ブーちゃんは、6歳以上?


nztya5.jpg


2匹が、チュミレの舎弟になったのは、4年前。


nztya6.jpg


野良猫にしては、
ずいぶん、人懐っこいと思っていたが、

それは、やはり、仔猫の時に可愛がってくれた人が、
いたからだったのね(^^)

ブーちゃんとニゴーの、大好きな父ちゃん?


九州なまりの強い、その人は、
あまり、話し掛けられたくないように見えたので、

1度、部屋に戻って、少しして、様子を見てみると、
もう、その人の姿はなかったが・・・


nztya7.jpg


その人の居た場所で、
チュミレが匂いを嗅ぎまくっている?

道路の際だから、危ない!

そして、
また少しすると・・・


nztya8.jpg

                         ハル(8歳♂)

倉庫から、道路を渡って来たハルが、
その場所で、狂ったようにスリスリしている(*_*;

危ないよ!!

どうにか、ハルを倉庫に誘導して、帰したが、
いったい何の匂いだろう?

マタタビとは違う、甘いような、ミントのような匂いが、
その人が、しゃがんでいた場所の周りに漂っていた。

他の猫たちまで、来てしまったら大変だと思ったので、
急いで、水を撒いて掃除したのだが・・・


あんなに、嬉しそうだった、
ブーちゃんとニゴーを見て、

「アンタたちのお父ちゃん、また来てくれれば良いね!」
と、言いたいところだったけど・・・

可愛がるにしても、エサをあげるにしても・・・

その先の事まで、考えている人って、
やっぱりなかなか・・・いないんだね・・・

なんだか、ちょっと・・・
ため息が、出ちゃった(~_~;)




関連記事です。

「ヤンキーの女王と、その舎弟」




ふたつのランキングに参加しています。
ポチっと押していただくことが、とても励みになっています。
いつも、ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





             今回のコメントのお返事は、お休みさせて頂きますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2013/01/06(日) 19:51:30|
  2. チュミレと舎弟たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<謎の日替わり定食 | ホーム | 初絶叫;;>>

コメント

こんばんは~

その40歳ぐらいのお父さんが飼っておられた猫の子供とか・・・
そんなことないですかね?

懐いていると言うことにちょっと心に引っかかってしまって

ここに越して来た時は野良さんいました。
我が家にも猫がいたので来てたのかな?

今は犬がいるのでよりつかないのかもしれないしいなくなったのかも・・・
飼い猫さんはいるけど
  1. 2013/01/06(日) 21:09:23 |
  2. URL |
  3. 紅葉 #kmaoqnpc
  4. [ 編集 ]

誰?

近所の人なのでしょうか?
それだけ懐いているのに、今まで会わなかったのが不思議ですね。
猫好きなのでしょうが、むやみに何かを与えないでほしいですね。

  1. 2013/01/07(月) 18:08:04 |
  2. URL |
  3. 猫にゃん #EsJ185Rs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rintyare.blog97.fc2.com/tb.php/705-43a4213a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)